2017年4月6日 更新

婚活つらい…負け組入り決定!?アラフォー男性の婚活が長引いてしまう理由3つ

婚活をするアラフォー男性の多くが、1年以上婚活が長引くという状態になっています。婚活が長引けばつらくなってくるのは当たり前。一方で、婚活を始めてすぐ成功する人もいます。長引く人とすぐ結婚できる人の差はなんでしょうか?

507 view お気に入り 0

婚活している男の多くは長期化する傾向がある

「ちょっと待ってちょっと待ってお姉さん」と追いかけるナンパ師|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11448)

婚活総研の調査によると、結婚相談所でのお見合い快諾率は20代が男女とも最も高く、年齢が上がるにつれて下がっていきます。

そして男性の場合は40代が最も低いのです。つまり結婚相談所における40代男性は一番断られることが多い年代だということ。

別なアンケートでも、婚活に取り組んでいるアラフォー男性の3人に1人は3年以上活動を続けていることがわかっていますから、アラフォー男性の婚活は長引きやすいというのが現状のようです。

とはいえ、ごく一部の男性は短期間で婚活を成功させています。ではなぜ、大多数のアラフォー男性の婚活は、長引くことになるのでしょうか?

理由1.経済的に困っていないから妥協できない

大事な会議前にデスクでネクタイを締めるビジネスパーソン|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11450)

世の既婚男性の声を聞けば分かる通り、結婚生活というものは何かとお金がかかるものです。それでも結婚したいと思うということは、結婚によってしか手に入らないものがほしいということ。家庭的な安らぎや、子供です。

アラフォーになって婚活をしようという気になったということは、自分を養えるだけの収入はあり、経済的には困っていない男性というケースが多いものですが、経済的に困っていないからこそ、自分の希望を実現してくれるパートナーへの条件が厳しくなってしまう一面があります。

そして年齢や外見、家事が得意かなど表層的な条件を厳しくしている人ほど、婚活が長引く傾向が。

また、自分一人養う程度には収入があるので、ぜひ結婚したいという女性に出会えなければ独身のままでもいいやと思ってしまうところもあって、なかなか条件面で妥協できないのです。

理由2.無駄なことにお金をかけたくないと思ってしまう

水族館のイルカと水槽越しの女性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11452)

婚活はまず付き合うかどうかわからない女性に声をかけ、デートをしてお互いを知るところからスタートします。

この「付き合うかどうかわからない」というのがポイントで、まったくの無駄になってしまう可能性もゼロではありません。

そして40代の独身男性は、長く自分のためだけにお金も時間も使ってきました。自分にリターンがないものは無駄な出費と考え、無駄なことに対しお金をかけたくないと思ってしまう人は、婚活ではまず成功しません。

実際に、初デートで割り勘、ガソリン代の請求、ショッピングモールのイートインコーナーやファミレスに誘う、なんてことをしてしまった人もいるのです。

彼女でもない人にお金をかけたくないなんて、誘われた女性からしたら「どうでもいい存在なんだな」と否定されているようなものですから、その女性からは二度と声はかからないでしょう。

一人の人と関係を築くことができないのですから、婚活が長引くのも当然です。
おさいふ事情があからさまにケチったり、また考えていない感じのことをすると、女性はドッと疲れて生きる気力すら亡くなる人もいます。(大げさな話ではありません。)



男性は、女性をお姫様扱いするのではなくて、

「どうしたら雑に扱っていない」と思ってもらえるか、

もしくは「雑に扱っている」と誤解されないのかということがポイントです。

理由3.優柔不断で自分で決断ができない

デートコースが定まらず小一時間悩み続ける男女|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (11453)

優しさと優柔不断を間違えている男性も、女性に愛想を尽かされてしまうので婚活が長引くタイプです。

たとえば女性と約束をする時、「君の行きたいところでいいよ」と言うのは優しさではなく優柔不断。

相手の意見を聞くのはいいことですが、万事にその調子であるなら女性側がすべて決定し、実行しなくてはなりません。これは女性にとって負担になるばかりでなく、「結婚後もこんな感じ?」と不安にさせてしまう要素。

女性は男性には「頼りがい」を求めています。だから、付き合っている間は、男性にリードしてもらいたいのです。

プロポーズに関するアンケートでも、女性は「どちらかというと男性からの方が好ましい」と答えた人は9割にも及ぶ一方、男性の8割は「女性からの逆プロポーズもアリ」と回答しています。

傷つくことを恐れて自分から積極的に動けないようでは、女性側から愛想を尽かされるのも当然です。
ほとんどの女性は「頼りがいのある男性にリードされたい」という女心から、
やはり「男性にプロポーズされたい」と思っています。
一方、男性は傷つく事を恐れて積極的な行動を取ろうとしない方も多く、
「女性が自分のことを受け入れてくれるのか心配で、なかなか行動に移せない」
というご意見も多く耳にします。

まとめ

ここに紹介したのはよくある原因であり、これ以外のことが失敗の原因になっているケースもあります。
婚活が長引く原因は人それぞれです。婚活を成功に導くためのコツはたくさんありますが、まずは失敗の原因となっていることを改善していくほうが効率的です。
また、短期間で結婚できた人は期間を区切り、積極的に活動している傾向があります。婚活が長引いてきたら現在の方法は向いていないものとして一旦リセットし、失敗の原因を見直して活動再開してみてはいかがでしょうか。

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。

私は占いにこれまで100万円以上つぎ込んできましたが、ネットで評判の占い師さんは本当に面白いくらいあたるのでおすすめです(逆に近所の占い師さんは趣味レベルの方が多く撃沈しました・・・)。
電話やメールを使った占いが主流なのですが、占術師の鑑定時の言葉のニュアンスなどが伝わることから、個人的には「電話占い→メール占い」の順によく利用しています。

とはいえ、合う合わないがあると思うので、無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!



追伸: どの占い師さんがおすすめですか?といった相談はメールをいただけましたら、こっそりお教えしますので、お問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください(会社名とかは空白で大丈夫です!)☆

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【リアルな婚活はつらい…】アラフォー男性が婚活で成功する事なんて出来るの!?

【リアルな婚活はつらい…】アラフォー男性が婚活で成功する事なんて出来るの!?

これまで仕事に一生懸命打ち込んできて、ようやく落ち着き結婚をしようと考えたとき、気付けばアラフォーになっていたという男性は多いのではないでしょうか。実は、アラフォー男性の婚活は予想以上につらいものです。今回は、つらい婚活を明るいものにするコツを紹介します。
猫らぶ | 356 view
アラフォー男性が婚活で注意すべき「結婚相手の選び方」

アラフォー男性が婚活で注意すべき「結婚相手の選び方」

アラフォーともなると、やはり結婚したいという焦りが出てきて、かたっぱしから女性と会い、デートを重ねている人が多いのではないでしょうか。確かに結婚したいという気持ちはわかりますが、結婚相手を間違えるとその後地獄を味わうことになります。ここでは、アラフォー男性に向けて結婚相手の選び方についてご紹介します。
owl | 1,309 view
無趣味のアラフォー男性必見!婚活の一つに組み込みたい、女心を知る「短歌」

無趣味のアラフォー男性必見!婚活の一つに組み込みたい、女心を知る「短歌」

40代にもなると中々新しい出会いもなく、婚活も消極的になりがちです。しかし、そこで何もせずにいれば一生あなたのパートナーは見つかりません。ここでは、アラフォー男性におすすめしたい趣味「短歌」についてご紹介します。
justhis | 175 view
【30代後半男性の悩み】つらい婚活を乗り切る方法

【30代後半男性の悩み】つらい婚活を乗り切る方法

20代の頃はそれなりに女性とも交流があり、でも結婚はまだいいかな…と思っているうちに、あっという間に結婚適齢期に突入してしまった世代の30代後半男性。男女ともに“結婚”という人生における一大イベントには、なかなか簡単には踏み出せない人も多いでしょう。しかし、そうしているうちに40歳を目前として焦っていませんか?そんな「つらい婚活」を続ける前に、少し立ち止まって婚活に対する意識を見直してみましょう。
poppo | 394 view
親の小言が胸に突き刺さる!アラフォー男性の皆様は婚活してますか?

親の小言が胸に突き刺さる!アラフォー男性の皆様は婚活してますか?

「早く孫の顔が見たい」久々に会ったと思えば、出てくるの結婚の話題ばかり。わかっているけど、なかなか結婚ができない現状。親も半ば諦め気味の雰囲気が伝わてってくるとなんとも言えない心苦しさ。しかし、時間がないなどを言い訳をしては婚活から逃げていませんか?アラフォー男性の皆様!そろそろ本気で婚活をしないと乗り遅れますよ。
| 83 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bluesky bluesky