2017年6月12日 更新

30代の婚活を「厳しい」から「簡単」に変えるとっておきの法則♪

30代女性が男性から声をかけてもらうためにはどうすればいいか知っていますか?アラサーになってから婚活が厳しいと感じ始めた人は是非ご覧ください。

1,511 view お気に入り 0
[フリー写真] ベッドの上に寝転ぶ女性でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (16669)

もう若くない事を自覚しよう

30代は前半と後半とでは、若いという意識に違いが現れます。
30代後半の方は、もう若くないことを自覚し始めていますが、20代の頃のままでいるのが30代前半の人の特徴です。どこかで、まだ若いという意識が抜けずに、婚活でも若い頃のノリで居続けていませんか?その行動は、結婚を考えている男性にとって子供のように見え、20代ならまだしも自立しているはずの30代の場合、引いてしまうでしょう。

外見も内面も歳相応が一番

どんなファッションやメイクをするかは本人の自由ですが、結婚を意識しているなら自分の中の子供っぽさを少しずつ取り除いてみてはいかがでしょうか。たとえば、婚活パーティや結婚相談所で露出の激しい格好をしていたら、30代なのに若作りをしていて痛いなと思われてしまう危険性があります。

また、子供のような立ち振る舞いも控えましょう。幼い子供のような考え方は言葉にでてしまいます。無知なのはいけないことではありませんが、アラサーだからこそ、一般常識や最低限のマナーは心得ておくのがいいでしょう。

ライバルがいる事を常に意識する

婚活サイトや結婚相談所など、沢山の異性と短期間で出会うことができるため、出会うという行動に特別感を感じなくなってしまうかもしれません。そのため、メアドを交換できたから、一度会うことができたからといって安心しきってしまってはダメです。

自分の他に5人の女性がいると思うこと

男性は必ず「出会ったのはあなただけ」とウソをつくでしょう。
ですが、良いなと思う男性の多くは他の女性も狙っています。つまりライバルが沢山いる可能性が高いということです。
そこで、常にライバルは5人いると過程して、そのライバルに先をこされないために、彼に気に入られるためには何をしたらいいのかを考えるだけで、男性にっては自分のことをこれ程までに意識してくれてるのだと考えはじめます。

対象年齢を限定しない

「チャンス」を広げる癖をつけること

だいたいご自身の年齢からマイナス3歳、プラス3歳で対象年齢を限定しているかもしれません。
ですが、年齢だけではその人の精神年齢をはかれません。同じ歳なのに小学生のような精神年齢ならきっと疲れてしまうでしょう。こうしたギャップを自分で作らないためにも、対象年齢の幅を広げる、もしくは決めないことが大切です。

理想とは違っていても、気持ちの部分で惹かれる男性にめぐり合うかもしれません。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

30代女性は「婚活が厳しい」と思い込みすぎている

30代女性は「婚活が厳しい」と思い込みすぎている

男性は、30代女性を”おばさん”とイメージしているから、きっと婚活でも需要がないんだ。と思っている女性は多いです。ですが、現実の婚活市場では「30代女性」は不動の人気があるってしっていましたか?
ハチ公 | 1,895 view
30代婚活|勘違い女はヤバイ面白いwww

30代婚活|勘違い女はヤバイ面白いwww

30代で婚活をしている女性をみると、面白いくらい勘違いしている人がいます。誰がどうみても「あ~結婚できないな」という勘違い女の特徴とは?
ハチ公 | 15,400 view
【見向きもされない】50代男性が始める婚活の厳しい現実…なぜ「高望み」がだめなのか?

【見向きもされない】50代男性が始める婚活の厳しい現実…なぜ「高望み」がだめなのか?

周りの皆は家庭を持ち、子供を育て、下手をすれば孫に恵まれた・・いつしか取り残された50代男性。結婚してみようかな!なんて気持ちが湧きおこった事はありませんか?もし、婚活をしようと思った50代男性、婚活は軽い気持ちで臨めるものではありません。まずその考えは「高望み」であることを理解しましょう。
みずほ | 5,014 view
【相手の年齢別】30代女性のための婚活術

【相手の年齢別】30代女性のための婚活術

近年は晩婚化が進んでいるとは言え、結婚願望のある独身の30代女性ともなれば、少なからず結婚への焦りを感じているはず。 そこで、お目当ての男性を確実にゲットできるように。相手の年齢別に、30代女性のための婚活術をご紹介します。
sayyeah | 509 view
婚活中の30代女性必見!男性が惹かれる“女子力”の引き出し方

婚活中の30代女性必見!男性が惹かれる“女子力”の引き出し方

婚活中の30代女性であれば、定期的なヘアカラーチェンジやジェルネイルのリペアはマスト。日々、熱心に“女子力”磨きに励んでいることでしょう。しかし、女性が考える“女子力”と男性が感じる“女子力”は、ちょっと違うみたいですよ。
sayyeah | 376 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

五右衛門 五右衛門