2017年4月3日 更新

婚活パーティー男女比4:6は嘘!?50代女性はもう需要がない?

50代になるとどうして結婚ができなくなるかご存知でしょうか?その理由は婚活市場に男性がいないから。そもそも男性がいない中で婚活をするのは、空に矢を射るのと同じだったのです。

365 view お気に入り 0

婚活パーティでよく言われる男女比4:6は実は嘘?

 (11659)

その、『たぶん結婚できないだろうな~系』 の人達は、男性37人のうちの、だいたい半分くらいいてます。17人と仮定しましょう。

そうすると男女比率は、だいたい、男性20:女性55 になります。
よく言われる婚活パーティに参加される男女比で、6割、多いところで7割が女性で全然男性がこない、なんてよく聞きますよね。実はこれ、比率としては正しいのですが、これをこのまま確率として見てはいけないのです。

実際に普通に出会いの場所を作れば婚活はできる女性はこの中で少なくても3割はいますよね。そしてあんまり得意じゃなくてもこういう場所にくればなんとか恋愛できるという潜在能力を持った女性を入れると、実に半分くらいは婚活パーティで恋愛できることになります。

しかし婚活パーティでも「この人は絶対結婚できない」というタイプの方が半分くらいいるのです。なので、男女比が4:6であっても、潜在的に恋愛できる人たちをのぞいていくと、実際の比率は3:7や2:8へと変わっていくのです。

需要がない理由はまだある!確率を下げる要因は「若さ」

 (11660)

恋愛が苦手なだけですでに婚活パーティで活躍する女性の可能性は相当減ってしまいました。しかし確率を下げるのはこれだけではありません。実は婚活パーティに参加される男性は初めからお目当の女性像がはっきり決まっています。それは男性が意識してあらかじめ考えていた理想像ではなく、生物としての男性があらじかじめ生まれる前から考えていた理想像があるのです。

その理想像の一つがまず、「若さ」です。人間の目的は生き延びて子孫を残すことですので、それ以外の活動は基本的に生きる上での付加価値でしかありません。生き延びるために必要な体力を持ち、その上生まれてきた子供を上手に育てられる女性を男性は求めているので、その体力と可能性を持っている若い女性が当然好まれるわけです。

50代になると、女性は出産して子供を産むリスクがあまりに大きすぎるので、「若さ」というポイントで他の女性に負けてしまいます。

じゃあ需要がない50代女子はどうしたら良い?

 (11661)

一番お勧めするのは対象年齢を50歳以降にすること。

意外に多いのが年下をばかり狙ってしまう五十代の女性です。これは若い頃相当モテた人が陥りがちな行動です。30代後半になってもまだ二十代の男性からプロポーズを受けたりしていたイケイケ女性は、そんなこんなでモテてきたために、もっと良い人がいると鷹をくくって結婚のタイミングを逃してきた人たちです。過去の栄光にすがるために、未だに若い男性を狙う肉食な部分があるのです。

確かにそれでも結婚して幸せになる人は世の中にはたくさんいます。岡本太郎の母岡本かの子やフランスの大女優サラ・ベルナールなど、年をとってもいつまでも男性の憧れであったり、不思議な魅力から男性を逃さない女性たちは歴史の中にたくさんいました。

しかし50代の女性がもっとも確実に結婚を成功させる方法は、同年代かそれ以降の男性と結ばれることです。アラフィフはお互いに人生の目的、結婚の目的も一緒の場合が多く、これから起こる介護や病気など、お互いに乗り越えるべき壁が同じだということが一番の大切なポイントでしょう。

40代ではまだ男性は肉体的に健康なので、相手の将来まで思いやってくれているとは限りません。途端に意気地がなくなった、何てこともしばしば。なので、絶対安心できる同年代の男性をターゲットにして婚活するのが基本的な考え方になります。

需要がある場所と、需要がない場所を紹介!

 (11662)

婚活しても50代の女性に需要がない場所は明確にあります。もし需要がないのに、張り切って飛び込んでも水を得ぬ魚。バタバタ動き回っても救い出してくれる男性はそこにはいません。

需要がないのは若い人の集まる婚活パーティ。男性が多いだけでなく、開催されている50代向けのパーティーがそもそも少ないので、あまり期待はできません。

しかし同じ婚活パーティでも、サルサ婚パーティや、ゴルフコンペパーティなど、特定のテーマを元にして開かれる婚活イベントでは比較的男性は集まりやすいです。良い相手に出会えなくても、そこで男性同士の仲間や、異性の友達もできるとあって、そこからお互いに人を紹介しあって結婚にいたる、というパターンもあるからです。

婚活を通して自分の趣味の幅を広げられたり、人脈を増やすことができるというのが現代の婚活の風潮です。出会いを求めるなら、こうした婚活パーティを探してみるのがお勧めです。

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。

私は占いにこれまで100万円以上つぎ込んできましたが、ネットで評判の占い師さんは本当に面白いくらいあたるのでおすすめです(逆に近所の占い師さんは趣味レベルの方が多く撃沈しました・・・)。
電話やメールを使った占いが主流なのですが、占術師の鑑定時の言葉のニュアンスなどが伝わることから、個人的には「電話占い→メール占い」の順によく利用しています。

とはいえ、合う合わないがあると思うので、無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!



追伸: どの占い師さんがおすすめですか?といった相談はメールをいただけましたら、こっそりお教えしますので、お問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください(会社名とかは空白で大丈夫です!)☆

関連する記事 こんな記事も人気です♪

安定が一番?50代女性の婚活で「受けのいい職業」!

安定が一番?50代女性の婚活で「受けのいい職業」!

50代女性の婚活では容姿や性格だけではなく、どんな職業についているのか、年収はどれくらいなのかをチェックされることが多いです。そこで今回は50代女性が婚活で好印象を持たれやすい職業を紹介します。ぜひチェックしてください。
| 445 view
女のセクシャリティは賞味期限なし!50代女性でもためらわない婚活

女のセクシャリティは賞味期限なし!50代女性でもためらわない婚活

女性の賞味期限はクリスマスケーキと一緒、だなんて昔は言われていた時代もありました。でも今や、30代、40代での独身も珍しくない時代です。50代だって捨てたものではありません。熟女ブームはまだじわじわと浸透しているのですから、婚活でも自信をもって若い子よりしっとりした熟女が好みだという男性の心をがっちりつかみましょう。
nina | 478 view
習い事で出会える?50代女性が婚活を成功させた習い事をご紹介!

習い事で出会える?50代女性が婚活を成功させた習い事をご紹介!

五十代の女性の婚活はとっても大変。なんせ男性が少ないから。しかし婚活パーティに行かなくても出会いがあるって、知っていましたか?今回は出会える習い事をご紹介!
Dreamcat | 1,494 view
年上に興味なし。50代女性が婚活で出会える相手の年齢は50代以降だけ?

年上に興味なし。50代女性が婚活で出会える相手の年齢は50代以降だけ?

50代に入ると急激に出会える確率は減っていきます。それまで年下にモテた方でも、年齢を重ねると急に年上にしか話しかけてくれなくなった、なんて話もしばしば。年下にモテないのには理由があったのです。
Dreamcat | 695 view
独身者に多い職業。50代女性の婚活が不利な理由はあなたの職業?

独身者に多い職業。50代女性の婚活が不利な理由はあなたの職業?

生涯独身になる職業があるということをご存知でしょうか?実は50代まで独身の方にはある特定の職業を持った人たちが多かったのでした....。衝撃の事実をご覧ください。
Dreamcat | 931 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Dreamcat Dreamcat