2017年3月15日 更新

気づかないと…恥ずかしい!アラサー女性の傲慢な婚活態度とは。。。

婚活では自分をアピールすることが求められますが、傲慢さを抱いているアラサー女性は多いと言います。自分に自信があるのは良い事かもしれません。でも過剰になりすぎると、恋人どころか友人としても付き合いたくないと思われるかも…!心当たりがないか確かめてみては?

503 view お気に入り 0

アラサーは「オバさん」に片足突っ込んでいると理解すべし!

[フリー写真] ショーウインドーに映る自分の姿を見ている外国人女性でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (5089)

「オバさん」と呼ばれる定義には男女で大きく異なります

「オバさん=60代じゃないの?」と思われるかもしれません。しかし女性から見てはそうでも、婚活中の男性からすれば30代後半から40代にかけて、お世辞にも「若い」とはいえない年頃なのです。

婚活中の男性は「実年齢」を気にする傾向にある

特に子供を望んでいる男性は、実年齢を気にします。35歳から高齢出産と言われるように、女性が安全に子供を産める時期は限られています。年齢的に子供を産めない、あるいはリスクがある女性は、男性からすれば避けたいと思うかもしれません。逆に言えば見た目がどんなに若かろうと、実際の年齢を伝えた時に男性の態度が変わる可能性を想定しておくべきです。

「大人の女性の魅力」を探求するべし!

そして、実年齢を変えるのはどうしようもありませんから、見た目だけで張り合わず、性格やマナー、経験や教養などほかの部分でも勝てるポイントを作っておきましょう。

その見た目は普通以下ですから!

[フリー写真] 薔薇の花とドレス姿の外国人女性でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (5083)

「傲慢女性」あるある

本当に見た目が若々しいならば、子供を気にしない男性や、子供が難しくても結ばれたいと思ってくれる男性が現れるかもしれません。しかし傲慢女性の大半は、そうとは言えない外見であることも。もしかしたらその外見は、男性陣から「痛い」と思われてしまっているかもしれません。
ただ、「傲慢女性」の彼女たちはナルシストというより、学生時代など過去にモテた経験がある様子。昔はモテたから、婚活の場でもその意識を変えることができず失敗してしまうことも考えられます。

「本当の美しさ」をキープするべし

ドレッサーで化粧水をコットンにつけている女の子のフリー写真画像|GIRLY DROP (5044)

アラサーはお肌の曲がり角でもあります。どんなに綺麗な女性も、女性ホルモンの低下などによって肌質が変わってくるため、若い頃と同じスキンケアだけでは美しさを保てません。顔や体型を維持する努力をすることで婚活で成功するチャンスは高まります。自分にあうケア製品のリサーチをしっかり行い、真の美人を目指しましょう。

間違っているのは「男性」や「世の中」だと思っている

Free image of people, man, woman - StockSnap.io (5045)

縁がなかった時に、自分以外の所為にしてしまうのは傲慢さの表れです。相手が自分を真に理解していないとか、美意識がない、あるいは世間が私を失敗させているなんて極論に至ることもあるようです。
確かに相手の感覚や世の中の風潮も影響しているかもしれません。しかし、まずは自分に改善すべきポイントがあると知る事もとても大切です。相手や世間を直すことは難しいですが、自分なら気づけばすぐに行動に移れます。
婚活が失敗する人は

結婚できないのは全体的な問題と考える
婚活が失敗する人は、結婚できないのは全体的な問題と考えます。
非婚化、晩婚化はあくまで世の中の風潮や制度が悪いと考え、抜本的な改革が必要なのではないかと大きな枠で考えようとします。結果的に、そのような状況では結婚できていないのはある意味仕方のないことだと考えてしまい、周りに同じような人がいることに安心感すら覚えてしまいます。当然ながら、婚活で壁にぶつかったときに悪いのは私ではないと考えてしまい現実と向き合うことができずに途中であきらめてしまいます。

専門家でもないのに友人にダメ出しをする

ベンチに座る双子の女の子のフリー写真画像|GIRLY DROP (5046)

それ、ダメ!!

自分が正しいと思っているせいか、自身の問題ならまだしも、他人のことにまで口を出すのが傲慢女性の特徴です。例えば、一緒に婚活パーティに参加した友人に対して「服はもっとこうした方が良い」「髪型はこの方が男性ウケする」というアドバイスをすること。仮に友人がファッション雑誌や婚活サービスで得た情報であっても関係ありません。どちらかといえば、雑誌に掲載されるようなスタイリストやデザイナーなどの方が専門知識は高いはずですが、気に食わなければどんどん口を出します。
友人のために「私が」良いことをして「あげる」。彼女たちは無意識でも、その行為には傲慢さがにじみ出ています。中には上でも触れたように、自分ももしかしたら見直さなければいけないところがあるかもしれない、のにです。そうなると余計に痛いな~と思われても仕方ないですよね?

まとめ

女の子の方から積極的に手を繋ぎにいくスタイルのフリー写真画像|GIRLY DROP (5048)

自分を高く評価し、自信を持つことは大事です。婚活ではアピールも求められますから、自信なさげに言うよりは堂々とする方が有利に働くこともあるでしょう。しかし、あくまで決断は婚活の相手や周囲が行うもの。自分の物差しだけで測っていては、いつまでも取り残されたままです。相手の方はどのような基準で見ているのか、目を背けずに向き合ってください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【必見】モテる傲慢デブ!?幸せになれる婚活の実践法

【必見】モテる傲慢デブ!?幸せになれる婚活の実践法

「婚活したいけれど、デブだし」「理想の男性像はあるけれどこれって傲慢?あきらめたほうがいいのかな」そんなことを思っているかもしれませんが諦めなくても大丈夫です。傲慢も見方を変えればあなたの結婚力を格上げする原動力になります。婚活デブの傲慢のお作法を知れば、あなたの職場や友人、家族との人間関係も良好にすることができます。今回は、自分の理想は傲慢だと思う方必見!婚活中のデブでもモテる!幸せな婚活の実践法ご紹介します。
haruka | 193 view
自分を見失わないで!アラサー女性に伝えたい、婚活の服装で本当に大切なこと

自分を見失わないで!アラサー女性に伝えたい、婚活の服装で本当に大切なこと

「アラサー女性でも痛くない婚活ファッションは?」「男性に受けるのはどんな服?」ネットで調べれば、その答えはいくらでも出てきます。でも、不本意な服装で頑張っても本末転倒かも。幸せな結婚につながるのは、実はあなたらしいファッションなんです!
suuumou | 475 view
これって実は高望みだった?高望みしていない“つもり”アラサー女性の婚活事情

これって実は高望みだった?高望みしていない“つもり”アラサー女性の婚活事情

アラサー女性で婚活中の方でも、自分は高望みしていると自覚している人と、そうでない人がいます。自覚している方は婚活が上手くいかない場合、高望みのランクを下げれば良いだけですが、自覚がなければ高望みしたまま婚活を続け、上手くいかないループにはまってしまうかもしれません。まずは、自分が本当に高望みしていないのか、見直してみましょう!
lolipop | 1,339 view
一石二鳥!?アラサー女性の”婚活ダイエット”

一石二鳥!?アラサー女性の”婚活ダイエット”

身体の機能も低下し若い頃よりも太りやすくなるアラサー女性。婚活にかこつけてダイエットしてみませんか?素敵なパートナーをゲットするためだと思えばモチベーションも上がり挫折する確率も低くなるかも?もちろん美しいスタイルの方が婚活成功率もアップします。
s_a_a | 285 view
習い事も立派な婚活!?アラサー女性におすすめの習い事とは

習い事も立派な婚活!?アラサー女性におすすめの習い事とは

習い事で出会いそこから結婚につながるケースも多く、近頃では”習い事×合コン”というスタイルの催しも増えてきているようです。ナチュラルに知り合えて、無理なくお互いを知り合えるので、習い事は婚活中のアラサー女性の救世主となるかもしれませんよ!
s_a_a | 449 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ryosuke ryosuke