2017年4月3日 更新

美人もおデブも関係ない!婚活を女子会化すると結婚できない?!

婚活で声をかけてもらえないのはおデブのせい?いいえ違うんです。男性とのいい出会いがない婚活パーティーなどは、退屈だと思う人も多いです。そうなるとやってしまいがちなのが『女子会化』。そこに結婚が出来ない1つの理由があるんです。

149 view お気に入り 0

壁の花が床の雑草になりがち?!

[フリー写真] キスをする三人の女友達でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (11918)

女子会を数多くこなしてくると、よくあるのが顔見知りができるということ。
もちろん、同じ目的で集まっている女性たちですから、バッティングしてしまうこともしばしば。
そうなると自然と「あ、この間はどうも・・・」くらいの会話を交わすようになることも多いです。
しかし、そこに大きな落とし穴があります。

女性はおしゃべり好き

女性は同じ境遇にいる者同士、共感し仲よくなりやすいもの。
そうなると問題になるのが『おしゃべり』です。
婚活会場は『男性と交流し、結婚相手となる人を探す場』です。
しかし、気がつけば『女性と交流し、婚活の状況を報告する場』になっていることが多々あります。
そうなると、たとえいい男性がいたとしても、出会いのチャンスはゼロに等しいです。

複数の女性は怖い?!

[フリー写真] 手をつなぐ三人の女性の後ろ姿でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (11546)

婚活会場で、男性から見て複数でおしゃべりをしている女性の印象は、どうだと思いますか?

『何を言われているのかわからない』『怖い』と恐怖にも似た感情になる男子が多いです。

男性の中で、女子会と聞くと
●常に悪口
●不平・不満の言い合い
●男性の評論
のイメージがすでに定着しています。
そのため、婚活会場で女性が楽しそうにおしゃべりをしていると、男性の中では『何を言われるかわからない』と嫌煙してしまうのです。

そうなってしまうと、今まで声を掛けようか迷っていた『壁の花』に見ていた女性でも、男性の中では『床の雑草』になってしまい、対象から外されてしまいます。

なぜ婚活の女子会化はダメ?

[フリー写真] 手をつないでジャンプする4人の女の子でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (11547)

婚活の場で女子会化してしまうと、自ら出会いのチャンスを棒にふってしまうことになります。
基本的に男性は、女性同士おしゃべりを楽しんでいるのを見ると話しかけずらいと感じるようです。

そして女子会化の一番のダメな理由は『友人の阻害』です。

仲間の評価で1チャンスが逃げる?!

友人同士で彼氏や好きな人について、話したことは誰でもあると思います。

それと同じく、婚活仲間に「〇〇さんってどう思う?」と、少しいいなと思っている人について聞いたとします。
するととたんに評論会になってしまうのです。

仲間はあなたのことを思って知っている情報や、受けた印象などを教えてくれてるのだと思いますが、もし悪い評判を聞いてしまったら、そこから先に進もうと思えますか?
しかし、仲間が言った評判はあくまであなたではなく、その仲間や友人が受けた印象であって、実際のところはどうなのかはわからないのです。

もしかしたらあなたにとっては、気にならないところで最適な相手だったとしても、友人が言った悪い評判のせいで知ることもできません。
この時点でまず、結婚のチャンスは1つ逃げたことになります。

結束力でワンチャンス逃げる?!

婚活友だちを増やしている女に誰もそんなことは注意しない。この婚活友だちとの女子会のほうが楽しくなり、婚活が趣味化する。

女同士の結束がムダに強くなるけれど、それは『私より先に幸せに結婚しないでね協定』で結ばれた非モテの足の引っ張り合いであって友情ではない。

その中で誰かが結婚することになったら、20代なら「おめでとう。私も頑張らなくちゃ」と思えるけれど、年々「なんで?」「悔しい」「妥協したのよ」と恨みつらみのほうが渦巻くようになる。
確かに、婚活以外で『結婚したいのにできない』という共通点を持つ仲間を見つけるのは、難しいかもしれません。そのため、意気投合もしやすく、他の友人には言えない悩みも言えるかもしれません。

しかし同じ悩みをもつもの同士が集まると、お互いに結束が強い分、変な拘束力が生れてしまいます。
そして、抜け駆けをしたら気まずい・同じ人をターゲットにしたら気まずいなど色々な弊害が生れます。

婚活は人生を決める活動です。
その中に仲間意識など必要ないのです。

婚活だってTPOが必要

婚活会場は、何をする場なのでしょうか?
最初、会場へ入った時は『結婚相手を見つけよう!』と息巻いていたと思います。
しかし、いざ始まるといつの間にか婚活が女子会に変化していることはありませんか?

お互いに中々うまくいかないことを話たり、愚痴を言ったりとストレス解消にはなると思います。
ただキツイ言い方ですが『傷をなめ合っているだけ。うまくいかない者同士、いいアドバイスはできない』のです。もし、本気で結婚したいと思うのなら、『結婚した経験のある人』に話を聞きましょう。

女子会は楽しいですよね。
しかし婚活においては『不要』です。
自分の目的はなにか、もう一度確認しましょう。

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。
無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

デブがやってしまいがちな、注意すべき婚活の女子会化とは

デブがやってしまいがちな、注意すべき婚活の女子会化とは

年齢を重ねていく度に、友人の結婚式に行くのが苦痛になってはいませんか?20代のころは、素直に喜んでいた友人の結婚も自分が30代40代と年を取り、いわゆる結婚の適齢期をすぎる、もしくはもうすぐ過ぎてしまうとなると焦る気持ちが生まれますよね。
さんちゃん | 110 view
デブ女子は"痩せる"の一択!?婚活のためにはダイエットが必須である理由

デブ女子は"痩せる"の一択!?婚活のためにはダイエットが必須である理由

デブな自分を好いてくれる人はどこかにいる!…確かにそうかもしれませんが、圧倒的に対象者は少ないのでそのまま結婚できないとなっても泣くのは自分です。本気で結婚したい人にはダイエットが必須である理由をご紹介します。
朝岡恒々 | 1,255 view
「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

婚活は条件ありきで出会いが生まれるもの。清潔感があり、外見が良い男性に人気が集まるのは当然です。「デブ」という点ですでに負け要素がある男性でも、婚活におけるデブ男の価値を知り身に付けられれば、きっとあなたも婚活勝者になれるはず!
達也 | 660 view
デブでも結婚したい!婚活のタイミングはいつ?そんなあなたに必見の"婚活術"

デブでも結婚したい!婚活のタイミングはいつ?そんなあなたに必見の"婚活術"

デブだから自信を持つことができない、デブな自分はいつ婚活をしたら良いのかと悩んでいる方もいるはずです。 しかし、世の中には痩せている人が好きという人、逆に太っている人が好きという人がいます。 好きなタイプや好みなどは誰しもあるので、「デブだからモテない」と思うのは違うと思います。 今回、太っているあなたがいつ婚活を始めれば良いのか、そのタイミングをご紹介します。
mame1215 | 352 view
デブが高望みしている場合じゃない!?婚活をもっとスムーズに成功させる秘訣教えちゃいます♡

デブが高望みしている場合じゃない!?婚活をもっとスムーズに成功させる秘訣教えちゃいます♡

「私が結婚できないのは、いい相手がいないから。」 そんな言い訳もそろそろ厳しくなってきてませんか? 周りが結婚ラッシュで次々に一抜けしているのに、実は内心焦りもありますよね…? それに、あなたは自分のことをポッチャリ体型だと思っているかもしれませんが、実はただの「デブ」かもしれませんよ…。 自分が如何に結婚相手を高望みしているか、如何に自分のことをよくわかっていないのか、この記事を読んで現実を知ってください! そうすれば、きっとスムーズに婚活を始めることができますよ。
しーちゃん | 346 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

チーズman チーズman