2017年4月26日 更新

婚活中の30代後半男性が焦りを感じる理由&改善策

30代後半男性が婚活中に焦りを感じるのは、何となく女性にも分かります。結婚は年齢だけで左右される訳ではないですが、少なからず婚活の行く末に影響はあると思います。

255 view お気に入り 0

なぜ焦ってしまうのか?

 (11917)

20代・30代前半の時にはなかった焦りを、なぜ30代後半男性になると感じてしまうのか。それは40代に突入するカウントダウンが始まっているからではないでしょうか。
年齢を重ねる事が嫌だとか40代になるのがどうしても嫌だとか、そういう気持ちはないと思うんです。

しかし、婚活というフィールドで考えた場合、30代と40代では大きく変わる事があると感じているのだと思います。その為に、「30代の内に婚活を成功させたい!」という気持ちに拍車がかかるのです。

もしくは、「40代になったら女性から対象として見られなくなるのではないか。」という恐怖感が焦りに繋がっているのでしょう。焦る事は誰しもが経験する事だと思いますが、焦っているだけでは何も始まらないですし何も変わりません。その焦りから学び、取り入れ、焦りから脱却しましょう。
こんな話を聞いた事がないでしょうか?晴れの日にしっかり「傘」を用意している人は、急に雨になっても「濡れる」心配がない!

この話は、私の人生の教訓の言葉であります。婚活でもこれは、当てはまります。「私は、まだまだ大丈夫」と言う感情の時に彼氏・彼女を探す「婚活」「恋活」をしておかないと「現実が心に突き刺さる確率が100%」になります。

婚活を難しくさせている原因

「やっぱり見た目が好みのタイプか、若さがあるか。どちらかがないと結婚は考えられない」(38歳、Eさん)

「『ちょっといいかも』と思うこともありますが、結婚相手としては微妙な人が多い。そういう女性ほどアプローチしてくるので困ってしまいます」(36歳、Fさん)

三つ目の失敗理由は、相手選びの基準。

Eさんのように、「結婚相手としては微妙」と上から目線で厳しい見方をする男性が多いのは大きな問題です。独身男性たちの潜在意識にあるのは、「僕たち男は中身で勝負できるけど、女は見た目と若さが大事でしょ」という勝手な思い込み。自分の結婚市場における価値を過大評価しているため、女性に見た目と若さを求めてしまうのです。
Men woman images - Free stock photos on StockSnap.io (11111)

20代しか見てない!?

あなたは自分に可能性を感じ過ぎていませんか?卑屈になったりマイナス思考よりも良いと思うのですが、30代後半という年齢で婚活をしている事に焦りを感じているのなら、少し困った考え方かなと思います。

例えば、「20代前半の女性とうまくいくはず!」と、どこかで念じていませんか?エントリーシートには対象女性の年齢を30代もOKとしているはずなのに、心の期待は20代前半の女性であり続けているのです。

あなたを良いなと思ってくれる女性を年齢だけで判断して、20代前半の女性に固執しているようなら、もう少し心の期待に柔軟さを持たせましょう。

どこから目線?

他にも例えば「どうして俺がこの歳まで結婚できていないんだ。」と独身である現実を受け止められていない気持ちがどこかにありませんか?所謂、女性が苦手な上から目線男になっている可能性があります。

もしこのような気持ちが少しでもあるのなら、婚活パーティーなどに参加している周りの男性を見渡してみてください。自信に満ち溢れているというよりは謙虚な男性の姿が多くあるはずです。あなたもその一員である事を自覚してください。

こだわりのリセット

俳優の西島秀俊さんには結婚七箇条なるモノがあり、今の奥様はそれを今でも守っているという話を聞いた事があります。その七箇条の内容は、世の女性が悲鳴を上げてしまいそうなモノなのですが、どこかで「西島さんなら仕方ないか・・・。」と思ってしまうのです。

つまり、条件やこだわりを出してくるのであれば、それを守らなければいけない理由や納得できる心情が女性には必要だという事です。そこを明確にできないのであれば、条件やこだわりは控えめにしてください。
30代後半以上の男性が知らず知らずの内に身につけてしまった、ある種のワガママだと女性は感じてしまいます。
 (11921)

共同生活に馴染めない

独身生活が長いと、どうしても決まったライフスタイルというモノが出来上がってしまっていて、年齢と共に順応性も低くなってくる為に、誰かと二人で生活するという現実に対応できない人がいます。

例えば、炊事洗濯などの家事のやり方について、こだわりはありませんか?こうなっていなければならないという決め事はありませんか?そういう一面が垣間見えてしまうと、「この人とは一緒に生活できない。」「面倒そうな人。」という女性の意見が目立ってしまいます。

勝手に決めている

他にも、「親と同居が同然」「結婚後は専業主婦」という、女性の結婚後の立ち位置を既に決めきってしまっていませんか?結婚はあなただけ・あなた側だけで決めて良い訳ではありません。結婚後の行く末を既に決められていると、「ちょっと嫁ぎにくいな・・・。」という感想を女性に与えてしまうのです。

まとめ

Couple images - Free stock photos on StockSnap.io (11091)

生涯のパートナーに出会いたいと思っている訳ですから、だからこそ理想の女性像があると思います。婚活をしていく中で、いろんな学びがあって、諦めたり妥協する事があると思います。

でも、崩せない理想像はあるはずですし、そこはある程度曲げなくても良いのかなと思います。しかし、焦りを感じているという事なら、その理想を掲げている事が原因であるとも考えられます。ここには、過去の恋愛なども関係しているのかもしれません。

今まで付き合ってきた女性が何人かいて、それぞれに良い点があったと思います。そのそれぞれの良い点を抜粋して組み立てられたモノが、今のあなたの理想になっていませんか?

経験上からはじき出されたベストな女性なのかもしれませんが、そんな人が本当にいると思いますか?それって、20代前半の女性にこだわっているよりもハードな理想なのではないでしょうか。

そういった理想にカッチリと当てはまる女性に出会える確立はほぼ無いといっていいでしょう。女性に過度な期待や理想を持たずに、まずは出会ったお相手の女性の素敵な部分に目を向けていってはどうでしょう?デメリットは人間だれしもあります。しかし、良いところに目を向けていけば、こんなに素敵な女性なんだと思えるようにもなるでしょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

30代後半男性は特に注意!焦りの気持ちが婚活に影響する!

30代後半男性は特に注意!焦りの気持ちが婚活に影響する!

婚活というワードに対して特に引け目を感じなくなったのは間違いなく時代の変化です。婚活という言葉が世にで始めた頃と近年では全く捉え方が変わっています。しかし、30代後半男性は少し婚活に対して引け目を感じてしまいます。焦りの気持ちはあるのに…
美緒 | 239 view
貧乏男性に知ってほしい婚活市場の"現実"。焦りの原因をなくす"自分磨きの方法"

貧乏男性に知ってほしい婚活市場の"現実"。焦りの原因をなくす"自分磨きの方法"

低い収入の貧乏男性は、圧倒的に婚活で不利です。ただ、もう少し細かく婚活市場の現実を知ってからでも遅くはありません。いま婚活している女性が思っている年収について、また結婚したいと思えるタイミング等について、お話します。
みずほ | 5,165 view
50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代の婚活は厳しいものと言われます。しかし、厳しいだけではありません。ちゃんと婚活に向き合えば結婚も不可能ではありません。しかし、そこで邪魔になるのが心理面の焦り。なぜ焦るのか?焦る原因と、あなたがすべき婚活方法についてまとめていきます。
みずほ | 1,181 view
【年収400万円で大丈夫?】30代後半男性の婚活に必要な年収

【年収400万円で大丈夫?】30代後半男性の婚活に必要な年収

30代後半男性が婚活を成功させるのに必要な年収、気になりますよね。 さすがに高年収の代名詞ともいえる「年収1000万円」を求める人は少ないですが、どの程度収入が必要なのか、佐々間な調査結果をまとめてみました。
PIkko | 2,553 view
50代男性で婚活はキツい…?焦りをなくすための原因&意識の変え方をご紹介♪

50代男性で婚活はキツい…?焦りをなくすための原因&意識の変え方をご紹介♪

50代男性の中には婚活に対する悩みを抱えている人がたくさんいます。人生80年、まだまだ長い人生の中で良いパートナーに巡りあうためには、考え方や生活態度を見直して見ることが一番の近道かもしれません。今回は、50代男性が婚活を頑張るために、少しでも焦りを無くすための原因と意識の変え方をご紹介致します。
あやてぃん | 336 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

奈津涼子 奈津涼子