2017年4月14日 更新

〔焦りは禁物〕50代男性の婚活はあえての"スロー婚"がおすすめ!?

50代からの婚活。人生の折り返し地点を過ぎ、改めてパートナーの必要性を強く感じている人もいることでしょう。特にここ最近はシニア婚がとても活発になってきていますが、そこにはシニア婚ならではの難しさも。今まで結婚したことがない人も結婚経験のある人も、いい相手に巡り合うためにはあまり焦りすぎずじっくりと婚活する「スロー婚」をおすすめします。

293 view お気に入り 0

未婚男性は不幸で早死にする?

考え込む50代男性1|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (12323)

皆さんは世界価値観調査というものをご存知ですか?
5年に一度、社会科学者を中心に行われている国際的なプロジェクトで世界中の人々から文化や道徳、宗教、政治などの面から価値観を調べるものです。

第6回目の調査では30~50代の中高年男女を対象に幸福感について調査がありました。
調査対象を既婚者と未婚者に分けて結果を調べたところ、今現在あまり幸福ではない・まったく幸福ではない=不幸感が強かったのは残念ながら日本人男性の未婚者ということでした。

各国に比べてダントツの1位だった背景には日本では結婚して家庭を築いて一人前という考えがいまだに根強くある点や、中高年になってからの心身の変化や将来への不安感の強まりなどがあるとされています。周りからの判断ではなく本人自身が不幸だと感じているところが心配です。

さらには未婚のままだと既婚者に比べて寿命が8年以上短いというショッキングなデータもあります。

国立社会保障・人口問題研究所が算出したところ、40歳時点で既婚者と未婚者の平均余命(1995年時点)を比較したところ、未婚者のほうが8年以上も短かったというのである。
これは病気や緊急時に発見されにくいことや、栄養面での偏り、不規則な生活習慣、孤独からくるストレスなどが要因とされています。

もちろん未婚でも幸せで寿命を全うされる人も多いとは思いますが、50代の独身男性にとってはありがたくないデータが世の中にはあるということもお伝えしておきます。

50代は "第2" の結婚適齢期?

 (13541)

50代で独身といっても今まで一度も結婚をしていない人、離婚をした人、死別をした人とさまざまですよね。

この中で、「一度も50歳までに結婚をしたことがない」生涯未婚者は年々増加する傾向にあります。

「日本結婚相談所連盟」によるシニアの婚活傾向調査によると、
婚活中の50代男性の6割以上が初婚、
つまりこれまで結婚の経験がないということがわかりました。
また、女性に関しても、50代前半で4割以上の人が初婚という結果でした。
2015年時点で4人に男性は1人女性は7人に1人が未婚で、これは過去最高の割合でした。2030年までには男性は3人に1人が未婚になると予想されています。未婚者の増加は将来の社会保障の形態にも影響するとされていますが、社会全体の問題でありながらとてもプライベートなことでもあり対応が難しい現状にあります。

つぎに多いのが離婚経験者です。最近は熟年離婚や卒婚などの言葉に現わされるように、ある程度夫婦としての年月を重ねてからの離婚が特に目立ちます。1990年と2000年の熟年離婚件数を比べてみるとわずか10年の間に件数は3倍にも増えています。

今までの日本であれば50歳で独身だともうそのまま一人で生きていくだろう、と思われがちだったのですが、

「生涯未婚者の増加と熟年離婚の増加=再婚の機会の増加」はシニア婚を底上げする

とみられており、まさに第2の結婚適齢期としてにぎわっているのが現状です。

また未婚や離別・死別を問わずに50代という年齢を考えると結婚の条件に新たな子供を望まないという人も多く、子作りにこだわっているアラフォー男性よりも結婚生活そのものを楽しめるお相手探しをする点においては実は50代~の男性は人気が高いこともあるのです。

"入籍をしない"結婚とは?

向かい合う男女|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (12325)

先ほど紹介した通り生涯未婚者の数は増え続けています。それに伴って40代後半を過ぎても親などと同居をしている人も増加しています。1985年には100人に1人の割りあいでしたが2015年には100人に13人までになっています。これは経済的に困窮している未婚者が増えていることや、昔ほど周囲から結婚へのプレッシャーをかけられなくなったことなどが原因とされています。

50代~の婚活となると仮に同居はしていなくても年老いた親への責任(介護)や財産分与、離婚の場合は成人した子供の理解を得られるかなど若い世代とは違った意味での難しさがあるのも事実です。

こうした現実を踏まえ、

婚活とは言っても、「結婚だけをゴールとしない」カップルも増えてきています。

シニア婚活が盛んになるにつれ、婚姻形態が変わってきた。「形にとらわれないパートナー探しが多い」

婚姻届を出さない「事実婚」や、住環境を変えず互いの家を行き来する「通い婚」は珍しくない。
もちろん結婚を大前提にしている人もいますが、一方では籍を入れなくても一緒に時間を過ごせる人との出会いを求めている人も少なくありません。事実婚や通い婚など自分たちに合ったスタイルで相手との時間を共有する人たちも多いのです。

最終的に本人たちの納得できる形に収まればいいのであって、初めから結婚を強く押し出すよりも時間をかけて二人だけではなくそれぞれの家族も一緒に話し合って決めていくといいでしょう。

このようなことを考えると50代~の婚活は焦らずにじっくりと取り組むべきことではないでしょうか?

50代の婚活ポイント

 (13553)

シニア婚は、若い頃と比べて相手に求める条件が変わる

男女共に求めるポイントは性格・趣味が合う事・体の健康の3つが主体となってきます。
シニア婚になると若い頃とはお相手に求める条件も変わってきます。話し相手や一緒に食事を楽しむ相手、なにより安らげる相手を求める人が男女ともに多くなり、若い頃のようにさほど外見にはこだわりがなくなる傾向にあります。外見同様に相手の年齢にも若さを求めなければお相手の幅はグッと広がります。

それでも「経済力」は必須

とはいえ女性が男性に求める条件には相変わらず経済力は入ってきます。老後を見据えた婚活であるからこそどうしてもそこは関わってきます。けれども女性側も若い頃とは違い現実を知っているので年収ウン千万円というようなものではなく、普通に生活を送れる程度の安定した収入という意味ですのでご安心下さい。
逆に男性は年齢が上がるほどに女性に家政婦的な役割だけを求める人が多いようです。もちろん女性側がそれでもいいのなら問題はありませんが、通常このような考え方の男性は女性に人気があるとは思えません。真っ先にお相手候補から外れる恐れもありますのでご注意を。

せっかく人生の後半を一緒に過ごす人を探す場面で自分の価値観やライフスタイルに固執する人は
希望するような相手との出会いはないと覚悟しておいた方がいいでしょう。
逆にこの年齢まで生きてきた道程をお互いに尊重しあえるような関係が築ければ、結婚経験のあるなしに関わらずその人といい時間を過ごせるはずです。

若い世代と違ってお互いの気持ちがいちばん大事とはいいつつ考慮しなければならないことも多いのが50代~の婚活です。

スローライフならぬスロー婚活で焦らずにじっくりとお相手との出会いを探して下さい。

まとめ

ウォーキングする夫婦|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (12324)

50代、人生の折り返し地点を過ぎたとはいえ平均寿命までにはおよそ30年近くあるのです。
独身の自由をさをこのまま謳歌するもよし、新たなパートナーを求めるもよし。

でも人生のラストを心許せる人と送りたいという人は多いはず。
ただし50代~ならではの婚活の難しさやハードルがあるのであまり焦りすぎないように。
婚活の時間も楽しむくらいの気構えでゆっくりまいりましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

貧乏男性に知ってほしい婚活市場の"現実"。焦りの原因をなくす"自分磨きの方法"

貧乏男性に知ってほしい婚活市場の"現実"。焦りの原因をなくす"自分磨きの方法"

低い収入の貧乏男性は、圧倒的に婚活で不利です。ただ、もう少し細かく婚活市場の現実を知ってからでも遅くはありません。いま婚活している女性が思っている年収について、また結婚したいと思えるタイミング等について、お話します。
みずほ | 5,167 view
50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代の婚活は厳しいものと言われます。しかし、厳しいだけではありません。ちゃんと婚活に向き合えば結婚も不可能ではありません。しかし、そこで邪魔になるのが心理面の焦り。なぜ焦るのか?焦る原因と、あなたがすべき婚活方法についてまとめていきます。
みずほ | 1,181 view
50代男性で婚活はキツい…?焦りをなくすための原因&意識の変え方をご紹介♪

50代男性で婚活はキツい…?焦りをなくすための原因&意識の変え方をご紹介♪

50代男性の中には婚活に対する悩みを抱えている人がたくさんいます。人生80年、まだまだ長い人生の中で良いパートナーに巡りあうためには、考え方や生活態度を見直して見ることが一番の近道かもしれません。今回は、50代男性が婚活を頑張るために、少しでも焦りを無くすための原因と意識の変え方をご紹介致します。
あやてぃん | 336 view
婚活中の30代後半男性が焦りを感じる理由&改善策

婚活中の30代後半男性が焦りを感じる理由&改善策

30代後半男性が婚活中に焦りを感じるのは、何となく女性にも分かります。結婚は年齢だけで左右される訳ではないですが、少なからず婚活の行く末に影響はあると思います。
奈津涼子 | 255 view
40代男性の皆様!婚活に焦りは禁物!冷静に自分を見つめなおしてみませんか?

40代男性の皆様!婚活に焦りは禁物!冷静に自分を見つめなおしてみませんか?

30歳ぐらいには結婚して幸せな家庭を築いているのだろうと漠然と考えていた20代。周りがどんどん結婚の報告をくれる中、気づいたら40代へ突入。若いころと違い、勢いだけで恋愛ができなくなり、なかなかうまくいかない婚活に気持ちだけが焦っていませんか?
| 184 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うめこ うめこ