2017年4月6日 更新

あなたの貯金は恥ずかしくない額?40代男性が婚活時に用意しておきたい貯金額

女性にとって、貯金がまったくない年収800万円の男性より、年収が400万円でも貯金が2000万円ある男性のほうが魅力的です。では、40代男性が婚活を始める際には、どれほどの貯金額があればいいのでしょうか。具体的な金額を確認してみましょう。

7,156 view お気に入り 0

40代独身の平均貯金額とは?

秒速で札束をカウントする銀行職員|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12421)

家計の金融行動に関する世論調査(総務省・2014年調べ)によると、40代の平均貯金額は490万円、保険や株式など貯金以外の金融資産の保有額は1,089万円となっています。

これは男性だけでなく女性も含めた金額ですが、貯金額というのはその人のライフスタイルによって変わるもの。年収1,000万円の人と貯金額490万円と、年収300万円の人の貯金額490万円では意味合いが全然異なります。あくまでこの数字は全体の中央値だと思ってください。

ちなみにファミリー世帯の平均は、貯金444万円、金融資産保有額は913万円と、独身者のほうが少し上回る結果になっています。

女性の希望する結婚相手の理想の貯金額は?

ごめん、待たせちゃった・・・|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12422)

20~50代の男女300名に実施されたアンケートでは、女性が希望する結婚相手の理想の貯金額1位は500万円以上で37.3%。2位が300~350万円以上で19.5%と、少なくとも300万円はあってほしいという声が6割近くを占めました。

女性は結婚相手に対し経済力を重視しますが、これは安定した生活が送れるかどうかを見極める一つの目安に過ぎません。年収が多くても貯金額が少ないようでは、堅実な生活が送れないと判断する可能性もあります。
Q.未婚女性に聞いた! 結婚相手の男性には、どのくらい貯金をしていてほしい?
・1位 500万円以上(37.3%)
・2位 300~350万円以上(19.5%)
・3位 いくらでもいい(8.1%)/100~150万円以上(8.1%)

女性は年収だけを見ているわけではない

手をつなぎデートする若い男女|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12424)

ガッツリ稼げる女性でもない限り、女性は男性の経済力を重要視します。独身女性へのアンケートでは、希望する年収第1位は500万円以上。

男性からしてみれば「高望みじゃない?」という気がする金額ですが、女性は必ずしも年収だけで判断するわけではありません。

たとえ現在年収が低くても、転職直後ならしかたがない可能性もありますし、上がる見込みがあるなら許容範囲です。

また、高収入で浪費する男性と、平均的な収入でしっかり貯金できる男性なら、しっかり貯金できる男性を選ぶと答えた女性は8割以上。

男性のお金に関する情報は、金銭感覚や計画性、ひいては人柄を推し量るひとつの物差しになっており、「しっかり貯金できる」ということはお金に関して堅実であると判断できるので、女性ウケがよくなる部分なのです。
結婚するなら、"高収入の浪費男"と"平均的な収入の節約男"のどちらがいいか質問したところ、「平均的な収入の節約男(87.1%)」の圧勝となった。

まずは確保しておきたい貯金額とは?

貯金は「事故や病気で働けなくなった」「会社が倒産した」など、何かあった時のための資金でもあります。
とりあえずこの「何かあった時のための資金」の目安は年収の半分。年収300万円なら150万円を、年収500万円なら250万円は確保し、このお金には緊急時以外手をつけてはいけません。結婚資金、老後、介護などの資金はこれとは別に用意します。

年収の半分を無理なく貯めるためには、手取りの16.7%を目安にします。手取りが30万円なら16.7%は5万100円なので、1ヶ月に5万円ずつ貯めていけば3年後には年収の半分が貯まっています。

もう年収の半分は貯金できている場合でも、この16.7%を目安に貯金を続けてみてはいかがでしょうか。
なぜ年収の半分が一つのステージになるのでしょうか? なぜなら、年収の半分の貯金があると、職場や専門を変えようと思ったときなどに気持ちに余裕がある分、選択肢が増えると同時に、考える時間を十分にとることができるのです。つまり、人生において、一つのリスクマネジメントができたことになるのです。

結婚資金にはどれくらいが必要?

Free photo Wedding Bride Those Celebration Vietnam - Max Pixel (12425)

結婚には、挙式費用や新居の費用などとにかくお金がかかります。
いくらあれば足りるかというのは、地域性や援助の有無などで変わってきますが、負担額は男女半々にすると想定し、結婚費用の平均からご祝儀の平均額を引いた金額、約240万円に少し足して250万円を目安にしましょう。
内訳は、式150万円、生活費50万円、予備50万円の合計250万円です。

式を挙げない、改めて住まいの準備をしなくていいという場合でも50万円は貯めておきたいところです。何かあった時のための貯金プラス250万円を、一つを目安にしてもよさそうです。
結納、指輪、挙式、披露宴、新婚旅行にかかったお金:平均469万7000円
披露宴・披露パーティ招待客のご祝儀総額:平均232万3000円
つまり、差し引き240万円程度は自分たちで用意をしなくてはいけないということです。

まとめ

貯金額は多いければ多いほど女性は嬉しいものですが、そんなことを言っていては青天井です。
具体的な金額として、年収の半分プラス結婚費用として250万円を一つの目安として貯金しておけば、とりあえず問題なく結婚できます。
また女性は浪費家より節約家の方を好ましく思いますので、収入のわりに貯金が少ない男性は、出費の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。

私は占いにこれまで100万円以上つぎ込んできましたが、ネットで評判の占い師さんは本当に面白いくらいあたるのでおすすめです(逆に近所の占い師さんは趣味レベルの方が多く撃沈しました・・・)。
電話やメールを使った占いが主流なのですが、占術師の鑑定時の言葉のニュアンスなどが伝わることから、個人的には「電話占い→メール占い」の順によく利用しています。

とはいえ、合う合わないがあると思うので、無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!



追伸: どの占い師さんがおすすめですか?といった相談はメールをいただけましたら、こっそりお教えしますので、お問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください(会社名とかは空白で大丈夫です!)☆

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【おじさん世代の婚活】40代男性の自己アピールは長年の趣味を徹底的に活かすべし!

【おじさん世代の婚活】40代男性の自己アピールは長年の趣味を徹底的に活かすべし!

40代の男性は大人の魅力を磨いてアピールし婚活に挑む方法や、若いころから続けている趣味やこれから始めたいと思っている趣味を通して素敵な方と巡り会う方法など様々な方向からアプローチすることが出来ます。それでは今回は、趣味を活かした婚活についてまとめてみました!
猫らぶ | 586 view
無趣味男は印象悪い!40代男性が今から始める「婚活に効く趣味」

無趣味男は印象悪い!40代男性が今から始める「婚活に効く趣味」

婚活において趣味の話題は重要なコミュニケーションツール。しかし趣味を持っていない、あるいは人に自慢できるほどの趣味はないという男性も一定数いるのは事実。そこで、今から始めるなら女性への好感度が高い趣味にしてみませんか。
bluesky | 3,666 view
若い世代に人気の婚活イベント

若い世代に人気の婚活イベント

最近では若い世代も会社の出会いだけではなく婚活イベントに足を運ぶようになっている。今の若い世代の人たちがよく行く人気の婚活イベントをご紹介します。
Alex | 50 view
「趣味トーク」で婚活が成功する?!

「趣味トーク」で婚活が成功する?!

容姿に自信が持てない人は婚活で苦戦しがち。見た目が100%じゃないと心ではわかっても、実際に上手くいかないと勝負できるのは「顔」だけなんだと思ってしまいます。ですが、今流行りの「趣味で盛り上がる婚活」に注目すると、容姿とは関係なく異性と出会えます!
アクティブな人必見♡趣味を通じて出会える「スポーツ婚活」って?

アクティブな人必見♡趣味を通じて出会える「スポーツ婚活」って?

お堅い婚活パーティも良いですが、たまにはアクティブなスポーツ婚活もいかがですか?ここではおすすめのスポーツ婚活をご紹介します。
*koishi* | 239 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bluesky bluesky