2017年4月3日 更新

だから結婚できないんだ!デブで傲慢な女性は婚活で嫌われる!

デブだということは確かに婚活や恋愛において、ネックになる部分です。しかし、実際デブでも婚活に成功し、恋愛においても彼氏を見つけ幸せに過ごしている人が多いのは事実です。なので『デブ=結婚できない』というわけではないのです。結婚できない理由は「傲慢さ」にあるかもしれませんよ…。

444 view お気に入り 0

女性は勘違いしやすい生き物

[フリー写真] 街中で空を見上げる外国人女性でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (11539)

女性は察する生き物、男性は察しない生き物とよく言いますよね。
実は、これがネックになっているのです。

女性はありとあらゆるアンテナを無意識のうちに張っています。
そのため相手の表情、しぐさ、言葉、口調、空気感などから察し、考え行動します。
しかし、そこには『確かな物』なんてありませんよね。

例えば、相手が確実に「怒っている」と言ったわけでも怒鳴っているわけでもないのに、しぐさや空気感から怒っていると判断したとします。
でも相手からすれば、怒っているわけでもないのに気を使われたり、逆に「なんで怒ってるの?!」と怒られたらどうしたらいいのかわかりません。

女性は無意識に察しようとします。
そこに『勘違い」が生れてしまうのです。

よくある婚活での勘違い

思い込みが激しい

誰でもよくあることだとは思います。
しかし、婚活ではマイナスポイントになりかねないのが、思い込んでしまったら融通がきかなくなってしまうこと。
自分のことに関してだけならいいのですが、婚活などで場馴れしていると『品定め』が得意になっている女性がいます。
本当はそうかどうかもわらないのに、今まで会ってきた男性のデータや『思い込み』などで男性の価値を勝手に決めてしまうのです。
そうなってしまうと、相手を選ぶときにも支障をきたします。
『思い込みが激しい女性』は出会いのチャンスを自ら潰してしまっているのです。

ネガティブさが全面に出てる

検索結果:    女性 悩み -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (11540)

よく女性が口にする「私って〇〇だから・・・」と言う言葉。
意外と聞いている方はフォローに困るんですよね。

「私はブスだから・・・」「太っているから・・・」だから結婚できないと思っている女性は多くいると思います。
しかしそれは全て勘違いです。
確かに外見の容姿に関わることは恋愛などでは不利でしょう。
しかし、男性が本当に結婚相手に求めているものをわかっていますか?
20代男性が考える「理想の奥さん」とは、どんな姿なのでしょうか。

1位家事力 45.7%
2位包容力 45.2%
3位信頼力 38.5%
4位協調力 36.5%
5位寛容力 30.8%
恋愛においては、上位に入ってくる『容姿』も結婚となれば話はべつのようです。
生涯を共に過ごす中で、常にネガティブに勘違いされた状態では、一緒にいるのも疲れてしまいます。

誰でもコンプレックスはあります。
問題はどう向き合うかであり、自分をちゃんと知ってコンプレックスをどうカバーしていくのかなど、前向きに婚活取り組む姿勢が大切です。

自分そのものを勘違い

男性にもっとも嫌われるのが『傲慢な女性』です。
男性は人の上に立ちたいという本能的な部分があります。
しかし、傲慢な女性はそれを許しません。
傲慢な女の特徴

●自分からは「歩み寄ろうとしない」

「絶対に自分からは折れない女の子って、良く言えば芯が強いのかもしれないけど、強情で付き合いにくいなって感じちゃう。私は悪くないっていう思いが強すぎる気がする」(32歳/男性/広報)

●相手を「変えようとする」

「自分が変わるのではなく、強引に相手を変えようとする女性って、本当に傲慢だなって感じます。そういう女性とは、絶対にわかり合える気がしませんね」(31歳/男性/WEBエンジニア)

●常に「上から目線」である

「いつでも上から目線で意見を言ってくる女性が、本当に嫌いです。なんでそんなに偉そうなのか理解ができないですし、話していても嫌な気分にしかなりません」(29歳/男性/メーカー)
簡単に言えば「自己中」な女性ですが、自己中な女性は自分が自己中だとあまりわかっていません。
基本的に、周りが合わせているから今までやってこれたということに、気づいてないのが自己中だからです。

気が付けば、人に仕事以外で「〇〇したほうがいい」や「〇〇ちゃんって△△なところあるよね」、「てゆうか」などの言葉を頻繁に使っていませんか?
使っている人は要注意です。

男性は家庭に癒しを求めます。
婚活で傲慢な態度をされていては、癒されるものも癒されず、そもそも一緒に結婚生活を・・・とはなりませんよね。

デブで傲慢は命取り!

男性は脳科学的に見た目で女性を判断します。
容姿に影響する『太っている』ということは、少なからず結婚相手を選ぶうえでは不利になります。
ただ、太っているだけならいくらでも他の事で補えます。

しかし傲慢は話が違ってきます。
『デブ』と『性格ブス』が合わさって最悪のタッグ『性格デブス』になるのです。
容姿の欠点を性格でカバーすることができなければ、持ち駒も少なく他の人を出し抜くことはできませんよね。

デブだから結婚できないと思いあきらめる前に、自分の性格・人への接し方をもう一度見つめ直しましょう。
見つめ直すことができれば、まだ手遅れではないはずです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【必見】モテる傲慢デブ!?幸せになれる婚活の実践法

【必見】モテる傲慢デブ!?幸せになれる婚活の実践法

「婚活したいけれど、デブだし」「理想の男性像はあるけれどこれって傲慢?あきらめたほうがいいのかな」そんなことを思っているかもしれませんが諦めなくても大丈夫です。傲慢も見方を変えればあなたの結婚力を格上げする原動力になります。婚活デブの傲慢のお作法を知れば、あなたの職場や友人、家族との人間関係も良好にすることができます。今回は、自分の理想は傲慢だと思う方必見!婚活中のデブでもモテる!幸せな婚活の実践法ご紹介します。
haruka | 149 view
デブ女子は"痩せる"の一択!?婚活のためにはダイエットが必須である理由

デブ女子は"痩せる"の一択!?婚活のためにはダイエットが必須である理由

デブな自分を好いてくれる人はどこかにいる!…確かにそうかもしれませんが、圧倒的に対象者は少ないのでそのまま結婚できないとなっても泣くのは自分です。本気で結婚したい人にはダイエットが必須である理由をご紹介します。
朝岡恒々 | 1,402 view
「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

婚活は条件ありきで出会いが生まれるもの。清潔感があり、外見が良い男性に人気が集まるのは当然です。「デブ」という点ですでに負け要素がある男性でも、婚活におけるデブ男の価値を知り身に付けられれば、きっとあなたも婚活勝者になれるはず!
達也 | 760 view
デブでも結婚したい!婚活のタイミングはいつ?そんなあなたに必見の"婚活術"

デブでも結婚したい!婚活のタイミングはいつ?そんなあなたに必見の"婚活術"

デブだから自信を持つことができない、デブな自分はいつ婚活をしたら良いのかと悩んでいる方もいるはずです。 しかし、世の中には痩せている人が好きという人、逆に太っている人が好きという人がいます。 好きなタイプや好みなどは誰しもあるので、「デブだからモテない」と思うのは違うと思います。 今回、太っているあなたがいつ婚活を始めれば良いのか、そのタイミングをご紹介します。
mame1215 | 368 view
デブが高望みしている場合じゃない!?婚活をもっとスムーズに成功させる秘訣教えちゃいます♡

デブが高望みしている場合じゃない!?婚活をもっとスムーズに成功させる秘訣教えちゃいます♡

「私が結婚できないのは、いい相手がいないから。」 そんな言い訳もそろそろ厳しくなってきてませんか? 周りが結婚ラッシュで次々に一抜けしているのに、実は内心焦りもありますよね…? それに、あなたは自分のことをポッチャリ体型だと思っているかもしれませんが、実はただの「デブ」かもしれませんよ…。 自分が如何に結婚相手を高望みしているか、如何に自分のことをよくわかっていないのか、この記事を読んで現実を知ってください! そうすれば、きっとスムーズに婚活を始めることができますよ。
しーちゃん | 375 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

チーズman チーズman