2017年3月31日 更新

デブの価値って?婚活する際に知っておきたいこと

ぽっちゃりや、ふくよかといえば聞こえはいいですが、「デブ」が社会的に結婚相手として、需要が少ないのは事実です。人はデブの異性を友人にはできても、多くが恋愛対象・性的対象から外してしまう傾向にあるようです。

245 view お気に入り 0

デブの需要はあるのか

[フリー写真] 不機嫌な彼女にキスをする彼氏でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (10923)

女性にデブの男性と結婚できるのかを、聞いたアンケートでは約半数の女性が結婚できると答えています。社会的需要が少なくても、結婚できるかできないかでいったら、50パーセントに近い確率でできるのです。ひとつ勘違いしてはいけないのが、女性は結婚できるだけであって、先ほど述べたように、需要があるわけではないのです。そう、多くの女性は「結婚はできる」しかし、「理想ではない」「結婚したい」ではないのです。それではなぜ、デブでも恋愛・結婚ができるのでしょうか?
自らの体型をネタにできたり、周りの人を楽しませることができたり、社交性のあるタイプのデブならモテるという結果が出ました。逆にモテないデブの共通項をまとめると、「わがまま」「インドア派」「デブなことをネタにできない」といったところがあげられるといえるでしょう。
恋愛・結婚のためには女性に好感を持ってもらわなけらばいけません。女性の中にも体型をきにしない人や、動けるデブはかっこよくみえたり、気を使える男性には恋愛感情を持つ人も多くいるのです。

そして、もう一つ言えることは、デブはダイエット次第で変われるということです。身長が低かったり、遺伝的に髪の毛が薄かったりするのは自分ではどうしようもないことです。しかし、太っているのは自分の努力で何とかなるのです。少しお腹が出ているだけのデブなら、毎日の通勤や少しの運動でシェイプアップをすることができます。
女性はダイエットを決意することも多く、一緒に運動できたら、理解しあえる関係を築くこともできるでしょう。一緒に頑張ることで、お互いに絆も生まれます。まだ恋人になっていなくても、ダイエットを公言した、気になる女性がいたら、「一緒に走らない?」と誘ってみるのもいいかもしれません。

結婚相手を探すときの注意点

[フリー写真] 手を組んでいる夫婦でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (10924)

自分はモテないデブではない!と思っても、繰り返しますがあくまで「結婚できる」価値があるのです。結婚できるからと、女性に対して上から行くのはやめましょう。相手を選ぶときは、相手も自分の外見だけではなく、他のところを見てくれているのだから、自分もそれに合った対応をしなければいけません。
申し込んでも断られるケースのほとんどは、自身の婚活市場価値を無視した活動といっても過言ではない。その状態で活動していても一向に進まないので、まずは「本当に譲れない条件」を1つ~2つ決めてその中で活動していくことをお勧めする。まずは、お見合いに進まないと何も始まらない、ということである。
そう、自分がデブで社会的に見たら需要が低いことを無視すると、結婚はおろか恋愛対象にもならない確率が、通常の男性より高くなるのです。
美人で頭もよくて、いい会社に務めいてみんなのマドンナ!みたいな女性は自分以外にもたくさんの男性が声をかけます。まずは自分を好いてくれているかをみて、あまり高望みしないようにしましょう。

デブは結婚できるが需要が高いわけではない

太っている男性が結婚するためにはそれなりの「なにか」が必要なのです。汗っかきでなく脂っぽくない清潔感がある男性、体臭はないか、怠惰ではないか、服装に気を使っているかなどそれなりの配慮が必要です。太っているからと毎回同じ服で、ダサくないか。黒などの暗い色ばかりや、チェックがらばかりは女性からの支持が低くなります。黒などの服をきるときは、着やせして見えるワンポインンがある服で、色合いを黒と白のように、色の変化をつけるといいでしょう。
また、無理に小さい服を着たり、逆に大きすぎる服を選ぶのもNGです。多くの女性は見目がいい方を選びます。同じデブでも外見に気を遣わず、臭いもするような男性より、かっこよいくしているいい匂いのデブのほうがいいでしょう。また、女性は笑顔が優しく包容力がある、紳士的、気遣いができる男性にときめくもの。それが例えデブでも、女性のときめきの瞬間を作ることができるかどうかが勝利の分かれ目なのです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

婚活は条件ありきで出会いが生まれるもの。清潔感があり、外見が良い男性に人気が集まるのは当然です。「デブ」という点ですでに負け要素がある男性でも、婚活におけるデブ男の価値を知り身に付けられれば、きっとあなたも婚活勝者になれるはず!
達也 | 755 view
デブ女子は"痩せる"の一択!?婚活のためにはダイエットが必須である理由

デブ女子は"痩せる"の一択!?婚活のためにはダイエットが必須である理由

デブな自分を好いてくれる人はどこかにいる!…確かにそうかもしれませんが、圧倒的に対象者は少ないのでそのまま結婚できないとなっても泣くのは自分です。本気で結婚したい人にはダイエットが必須である理由をご紹介します。
朝岡恒々 | 1,400 view
価値観をかえてみませんか?ブスの "一発逆転" おすすめ婚活方法

価値観をかえてみませんか?ブスの "一発逆転" おすすめ婚活方法

容姿ばかりを気にする微妙な男性を対象にするのではなく、あなたを求めているブルーオーシャンの婚活市場へ乗り出してみませんか?ここでは、婚活に対する価値観をガラッと変えて、ブスな女性も圧倒的に求められている"田舎婚活"についてご紹介します。
justhis | 255 view
デブでも結婚したい!婚活のタイミングはいつ?そんなあなたに必見の"婚活術"

デブでも結婚したい!婚活のタイミングはいつ?そんなあなたに必見の"婚活術"

デブだから自信を持つことができない、デブな自分はいつ婚活をしたら良いのかと悩んでいる方もいるはずです。 しかし、世の中には痩せている人が好きという人、逆に太っている人が好きという人がいます。 好きなタイプや好みなどは誰しもあるので、「デブだからモテない」と思うのは違うと思います。 今回、太っているあなたがいつ婚活を始めれば良いのか、そのタイミングをご紹介します。
mame1215 | 367 view
デブが高望みしている場合じゃない!?婚活をもっとスムーズに成功させる秘訣教えちゃいます♡

デブが高望みしている場合じゃない!?婚活をもっとスムーズに成功させる秘訣教えちゃいます♡

「私が結婚できないのは、いい相手がいないから。」 そんな言い訳もそろそろ厳しくなってきてませんか? 周りが結婚ラッシュで次々に一抜けしているのに、実は内心焦りもありますよね…? それに、あなたは自分のことをポッチャリ体型だと思っているかもしれませんが、実はただの「デブ」かもしれませんよ…。 自分が如何に結婚相手を高望みしているか、如何に自分のことをよくわかっていないのか、この記事を読んで現実を知ってください! そうすれば、きっとスムーズに婚活を始めることができますよ。
しーちゃん | 373 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

さんちゃん さんちゃん