2017年4月18日 更新

婚活をするにはもう時期が遅い?50代男性が婚活をする時のポイント

50代までの未婚率が高まる中、50代から婚活を始めようと考える男性も少なくはないでしょう。「もう婚活なんてする時期でもない…」と思わず行動を起こしてみませんか。今回は50代男性の結婚や婚活についてお伝えすると同時にこれから婚活をする時のポイントもまとめてみました。

325 view お気に入り 0

50代男性の結婚は厳しい

 (14005)

厚生労働省の2015年の調べでは50歳までに一度も結婚したことがない人口の割合が男性では23%と言われています。数字で考えると男性の場合4人に1人の割合になります。

さらに50歳までに結婚したことのない方が50歳を過ぎてから結婚するのは困難を極めるようです。理由の大きなところは「50歳を超えると女性からの反応が極端に悪くなる」ことです。

女性の側からすると50代男性と結婚しても子供が授かっても…その後を考えると気が進まなかったりするでしょう。40代後半が50歳になった途端に女性からは敬遠されやすくなります。

また、同年代の女性が少なくなるために、50代男性の結婚は難しいという一面もあります。ですが相手の年齢をさほど気にしなければ結婚への道は少しは広がるでしょう。

このように様々なデータからみても50代男性の結婚は厳しい状況にあると考えられます。
「つぐみ恋愛相談所」を主宰する婚活アドバイザー、橘つぐみ氏は話す。

「50代といえば、子供を望むよりも余生を共に過ごすパートナーとしての結婚。

だから条件よりも居心地の良さで選ぶようになるのですが、実は50代以上同士は難しい場合が多い。

年齢を重ねると互いのライフスタイルが確立されて、こだわりが強くなるからです。

たとえば自分が『もう肉は食べられない』と言っても、相手がそうではなかったら腹が立つ、などですね。年齢差があれば、どちらかが譲るのですが……」

婚歴なし同士の熟年婚は、互いのライフスタイル折り合いをつけられるかどうかが肝になるという。

50歳男性のお見合い成功率

 (14006)

新潮社刊から出されている「婚活したらすごかった」の著者でもある石神賢介さん。50歳で結婚相談所に入会し193名の女性にお見合いを申し込んだとのこと。

ですが、OKの返事をくれた女性はたったの3名…。お見合い成功率はわずか1.5%。この結果からも50代男性の結婚や婚活の難しさが分かります。

しかも、石神さんは出版した本がベストセラーになるなど年収はかなりのものと想定されます。ファッションや小物もブランドもの。ライターとして活動するために取材も行うコミュニケーション能力も申し分ありません。

40代の頃はかなりの恋愛を経験して女性との接し方も慣れている人物。それなのに50歳になった途端にお見合いで失敗続き。


このエピソードからも50代男性の結婚の難しさを感じ取れます。

50歳男性のお婚活方法

ここまでの内容で50代男性の結婚や婚活は厳しいと感じているあなた。だからと言って諦める必要もありません。婚活をしなければパートナーが見つかる可能性もゼロです。

現在では昔ながらのお見合い以外にも様々な方法で婚活ができるようになっています。特にインターネットを使えば様々な情報を得て婚活ができます。

代表的なものを以下に紹介します。

①お見合いパーティー

 (13991)

パーティーと聞くと「50代にもなって気が進まない」と考えるかもしれません。20代や30代の方が行うのがお見合いパーティーだと思っていませんか?

今では50代やそれ以上の方が対象のお見合いパーティーも多くあります。結婚相談所などが主催するものが多いようです。

②結婚相談所

 (14004)

気軽な感じでパーティーは苦手という場合は結婚相談所へ相談してみましょう。担当者が細かな希望を聞いてくれたりアドバイスがもらえたりします。

お見合いパーティーや婚活パーティーの場合、そこで出会った人に自らアプローチするなど大変な部分もありますが結婚相談所であれば出会いから結婚までサポートしてくれます。

しっかりと進めたい方にはおすすめです。
きめ細かいアドバイスを求める方や、結婚できるまできちんと面倒をみてほしいという方向けの婚活方法です。
ただ、結婚相談所に入会してさえいれば、結婚できるというものではありません。
どんな婚活方法を利用するにしても、いちばん大切なのは、ご本人の「強い気持ち」と「笑顔」なのです

婚活で成功するには

 (14007)

50代男性が婚活で成功するにはどのようなポイントがあるのでしょうか。20代や30代とは違う部分も気をつけなければけません。

・お相手が老後のパートナーにふさわしいかを考える
・見た目に気をつける(服装や髪型など)
・余裕がある面を見せる(収入や仕事面で自信がある所を見せる)
・趣味や新しいことに挑戦する

大まかですが以上のような点がポイントです。特に、50代となれば先の人生で自分と一緒に楽しく暮らせるかも重要です。見た目にも気を使いましょう。清潔感があれば好印象になります。

そして、30代や40代以上に余裕があって落ち着いていると魅力的に感じます。女性は仕事以外でも没頭している趣味などがある男性の方が惹かれやすいので何かに挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

 (14008)

50代男性の結婚や婚活は厳しいものになるかもしれません。しかし、時期が遅いから諦めるのではなくできることを始めていきましょう。

あなたにとって素晴らしい婚活になることを願っています。

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。
無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

第2の充実した人生に向け50代男性は婚活におススメな時期!相手選びのポイント

第2の充実した人生に向け50代男性は婚活におススメな時期!相手選びのポイント

婚活をするのに50代はあまりに遅すぎるし、相手が見つかりづらいだろうと諦めていませんか?若くてきれいな年の差婚を狙うのはなかなか厳しいでしょう。ただ、考え方を変えれば50代男性にとって、第2の人生を考えるのに最適な婚活時期だといえます。相手選びで押さえたいポイントをご紹介します。
BXB | 100 view
貧乏男性が婚活でゴールインするには…ゴールデン時期を過ぎた「売れ残り女」を狙え!?

貧乏男性が婚活でゴールインするには…ゴールデン時期を過ぎた「売れ残り女」を狙え!?

貧乏男性はなかなか女性に相手されにくいですが、まだねらい目の女性が残っています。それが「売れ残り女」!まだ婚活市場に売れ残っている女性の中でも、実は以外にいい女だった!という人はいるはず。ここでは意外と良いかもしれない売れ残り女についてご紹介します。
raku2ra | 548 view
【見向きもされない】50代男性が始める婚活の厳しい現実…なぜ「高望み」がだめなのか?

【見向きもされない】50代男性が始める婚活の厳しい現実…なぜ「高望み」がだめなのか?

周りの皆は家庭を持ち、子供を育て、下手をすれば孫に恵まれた・・いつしか取り残された50代男性。結婚してみようかな!なんて気持ちが湧きおこった事はありませんか?もし、婚活をしようと思った50代男性、婚活は軽い気持ちで臨めるものではありません。まずその考えは「高望み」であることを理解しましょう。
みずほ | 4,668 view
50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代の婚活は厳しいものと言われます。しかし、厳しいだけではありません。ちゃんと婚活に向き合えば結婚も不可能ではありません。しかし、そこで邪魔になるのが心理面の焦り。なぜ焦るのか?焦る原因と、あなたがすべき婚活方法についてまとめていきます。
みずほ | 1,119 view
50代男性の結婚の背後に親の介護の問題あり!幸せになるにはどうすればいい…?

50代男性の結婚の背後に親の介護の問題あり!幸せになるにはどうすればいい…?

独身の50代男性が結婚を考える折に付きまとう問題は親の介護です。年老いていく親に不安な思い、寂しい思いをさせず、幸せになるにはどうすればいいでしょうか?ここでは、親の介護が必要な50代男性がどう婚活すればいいのか、についてご紹介します。
ゆりゆり | 2,308 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

瑛太 瑛太