2017年3月16日 更新

【婚活テクニック】年収1,000万以下で奥手の30代後半男性は…〇〇教室にいけ!

30代後半男性といえば働き盛りですが、未婚の男性にとっては少し焦りが出始める時期でもあります。特に、もともと女性と積極的に話したり、話題を提供するのが苦手な人にとっては出会いの場も少なくなり、合コンなどにも誘われにくくなる年代です。そんな奥手な男性にとって理想的な婚活テクニックを紹介します。

342 view お気に入り 1

あなたの年収は1000万を超えていますか?

超えているなら心配無用!今すぐ行動が吉

Free image of people, man, woman - StockSnap.io (5471)

まず、婚活を頑張っていらっしゃる皆さんが年収1,000万を超えていらっしゃるのであれば、焦る必要はありません。年収が1,000万を越えるかたは日本の人口でわずか5%にも満たないのです。

このような方は、有料、無料問わず婚活サイトに登録することをおすすめします。
多くの女性からアプローチをうけるのは間違いありません。

ただ、年収だけを見て群がる女性も多いため、ゆっくりと年収だけでなく貴方の中身をみてくれる素敵な女性を吟味することをおすすめします。ここで、外見だけで判断してしまうと、一生後悔することになるのでご注意下さい。
給与所得者数:47,940千人

年収1,000万~1,500万:人数…1,539千人、割合…3.2%
年収1,500万~2,000万:人数…335千人、割合…0.7%
年収2,000万~2,500万:人数…101千人、割合…0.2%
年収2,500万以上:人数…117千人、割合…0.2%
合算すると、年収1000万円以上の給与をもらっている人の人数は2,092千人、割合は4.3%となります。

残念ながら多くの方が1000万に満たない現実…そんな時は?

Free image of people, man, guy - StockSnap.io (5470)

残念ながら、多くの方が年収1,000万には届いていません。さらに30代後半まで本人が望んでいるのに結婚にいたっていない方は、もともと女性と話すのや、コンパなど積極的な婚活が本来苦手で口下手やアピールが下手な方も多いのではないでしょうか?

そのような方は、街角でナンパなんてとんでもないと思っていませんか?ですが、街角でパンをくわえて走っている女性とぶつかり運命的な出会いなんてものは、期待しても無駄です。そこで、口下手のあなたにおすすめの婚活があります!

それは…【料理教室に通うこと】!

なぜ料理教室が婚活におすすめなのか3つの理由

Free photo: Pasta, Fettuccine, Food - Free Image on Pixabay - 1181189 (4328)

えっ?なんで料理教室?料理なんてしたこともないけど・・・って方もいると思いますが、料理教室での婚活にはメリットが3つあります。

1 自然に家庭的な女性と出会いが期待できる

Free image of food, cooking, cook - StockSnap.io (5476)

男性も料理教室に参加することが多くなっていると巷では聞きますが、まだまだ参加者の半数以上は女性です。しかも、料理に興味のある家庭的な女性が参加しています。コンパに積極的な出会いが苦手な方も、ここであれば自然な出会いが期待できると思います。

料理教室では自分たちでつくった料理を、皆で食事することも多いです。女性を食事に誘うのが苦手な方も、ここであれば自然と女性と食事ができます。しかも、先程まで一緒に調理していたので話題に困ることもありません。

タイプの女性が参加しているかどうかは、事前に見学さしてもらうのも良いと思います。(勿論、露骨にタイプの女性がいるか見学させて下さいなんて言ったら駄目ですよ!)また、残念ながらタイプの女性がいなくても、そこで友達をつくり紹介して貰える可能性もあります。

2 自分も家事に協力できることが自然とアピールできる

Free image of people, cook, pan - StockSnap.io (5484)

30代後半にもなって家事の全てを女性に任せたいなんて甘い考えをしていませんか?
それはハッキリといって甘いです!

女性が男性との結婚に求める条件に家事を協力してくれるかは大きな要素です。ですが、「私は家事も手伝いますよ!」なんて積極的にアピールできる性格なのであれば、婚活にそこまで苦労されていないかと思います。

料理教室に参加していれば自然と女性と家事に対して積極的な男性であることアピールできます。始めは料理が下手くそでもいいのです、自分が家事に対して協力できる姿勢を持っていることをアピールできることが大切なのです。家事の難しさに対して共感をもてるだけでも貴方のポイントはグッとあがります。
結婚相手の条件として「家事・育児の能力」が増加、女性では「経済力」「職業」の重視傾向も強まる
 結婚する意思のある未婚者が結婚相手に求める条件としては、男女とも「人柄」を重視または考慮する人が最も多いが、「家事・育児の能力」「自分の仕事への理解」も大多数の未婚者が重視している。とくに「家事・育児の能力」は約10年前の第11回調査(1997年)に比べ、「重視する」割合が顕著に増加している。

3 自炊できるようになる

Free photo: Still Life, Food, Dinner, Table - Free Image on Pixabay - 379858 (5375)

残念ながら料理教室でも出会いがなくても、料理教室で学んだ技術が消えるわけではありません。
料理教室で学んだ技術は自分自身のためにふるまうこともできますし、「趣味は料理です。」と胸をはって言えるようになります。また素敵な女性と巡り会えた時、「料理を振る舞うから、僕の部屋にこない?」と自然と女性を口説くことも出来るようになります。

まとめ

Free photo: Bride, Groom, Wedding, Marriage - Free Image on Pixabay - 454144 (5379)

・家庭的な女性と自然と出会える
・家事に協力できることをアピールできる
・自炊ができるようになる

この3つの理由から、30代の口下手な婚活中の男性には料理教室にかようことをおすすめします。
行動しなきゃ何も始まりません!
あなたの幸せのためにも、ぜひ行動を起こしてみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【年収400万円で大丈夫?】30代後半男性の婚活に必要な年収

【年収400万円で大丈夫?】30代後半男性の婚活に必要な年収

30代後半男性が婚活を成功させるのに必要な年収、気になりますよね。 さすがに高年収の代名詞ともいえる「年収1000万円」を求める人は少ないですが、どの程度収入が必要なのか、佐々間な調査結果をまとめてみました。
PIkko | 2,755 view
年収は高くないと婚活は無理なの!?30代後半男性に求める女性の本音を知ろう

年収は高くないと婚活は無理なの!?30代後半男性に求める女性の本音を知ろう

30代後半男性が婚活をしていく上で気になるのが、自分の年収ではないでしょうか?一家の稼ぎ手としてどうしても、収入がどれぐらいあるのかという現実的な問題は避けて通れません。ただし、大企業に勤め安定した収入を維持している人と言うのは意外に少ないものです。いったいどのぐらいの年収があれば、婚活有力候補と認めてもらえるものでしょうか?
BXB | 445 view
貧乏男性に知ってほしい婚活市場の"現実"。焦りの原因をなくす"自分磨きの方法"

貧乏男性に知ってほしい婚活市場の"現実"。焦りの原因をなくす"自分磨きの方法"

低い収入の貧乏男性は、圧倒的に婚活で不利です。ただ、もう少し細かく婚活市場の現実を知ってからでも遅くはありません。いま婚活している女性が思っている年収について、また結婚したいと思えるタイミング等について、お話します。
みずほ | 5,593 view
「お金」以外の部分をアピール!貧乏男性に実践してほしい婚活テクニック

「お金」以外の部分をアピール!貧乏男性に実践してほしい婚活テクニック

あまり収入がない貧乏男性でも、結婚できないというわけではありません。女性に選ばれる要素をもって入れば大丈夫。ここでは貧乏男性が婚活に成功するためのテクニックについてご紹介します。
直樹 | 222 view
悩める婚活中の非正規男性が"年収"以外の項目で結婚するためにやるべき事とは?

悩める婚活中の非正規男性が"年収"以外の項目で結婚するためにやるべき事とは?

晩婚化が進み、年収が高い正規雇用の男性でも結婚が難しい昨今。将来の保証がなく、年収が低い非正規雇用の男性にとっては「結婚なんて夢のまた夢」と思っていませんか。そんな年収が低い非正規男性でも婚活を進めるうちに、良き伴侶と巡り合えます。今回は、年収が低い非正規男性が結婚できる方法を紹介します。
馬場 | 1,671 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

justhis justhis