2017年4月3日 更新

恋愛経験なしは婚活で価値なし!50代女性は恋愛偏差値で決まる!

50代の強みをあげると必ず出てくる人生経験や知識。しかし、婚活においては全く強みになりません。強みになるのは恋愛偏差値だけなのです。

401 view お気に入り 0

知識や経験は男性にとって魅力的な武器にならない?

 (11654)

しかし、知識量そのものを競うのであれば、AIには敵いません。それに、現代は、少しネットで検索すれば、たいていの知識は誰でもすぐに入手できる時代です。
婚活で失敗する50代の女性がよく言ってしまうのが、「私が大黒柱になってあげる」や「代わりに守ってあげる」という男性の変わりをしたがる父系女子たち。50歳までに身につけた知識や経験を生かして、婚活に有利になると思っているのは間違いです。

いまではインターネットの普及で、様々なことが知れるようになりました。表面的なものに偏りがちになりますが、インターネットならすぐに知識を得ることができます。料理の仕方からよくわからない大工道具の使い方まで、いままでの自分の人生に入ってくる余地のなかった知識までも今では学びとることができます。

なので意外と世の中の男性たちは人生経験や知識にこだわる人はいません。それなら恋愛経験の方がよっぽど大事です。

あなたの恋愛偏差値はどうですか?ちゃんとできてるかチェック。

恋愛偏差値という言葉が使われたのは実はここ15年ほど前、2002年には中谷美紀主演で同名のタイトルの木曜ドラマがやっていました。

偏差値やI.Qテストが流行っていた頃の名残だと思いますが、目に見えない恋愛経験を数値化してみようという試みです。質問にはだいたいこんなことが書かれています。

1話の聞き手になる
2異性の友達がいる
3人と会う時は笑顔をしている
.....などなど

一体どういった意味があるのでしょう。こういった質問で恋愛経験を測ることができるなんて誰も思いませんよね。

しかし科学的に考えると、こうした三つの何気ない筆問にもかなり大事な根拠があったのです。よく言われていること、占い師がいいそうなことでも、実は科学的に実証されていることって意外と当たっていることが多いのです。

話は聞く方が、3割誘われやすくなる。

 (11656)

●初デートで相手の話をたくさん聞きだす人は、恋愛上手でイケている
心理学の恋愛シーンにおけるシミュレーション実験では、
話を聞き出す人は、3割多く また会いたいと思われる事が分かった
女性なら最近あったことや、自分の出来事など、人に会って話したいと思うのは普通ですよね。自己明示した方が相手に自分のことを知ってもらえるので、お話をできる人がモテそうな気がしますが、それはビジネスに限ったことなのです。

ビジネスでは自分の話をできる人の方が尊敬されます。仕事は自信が大事だとみんな考えているので、自分の話をできる自信家は仕事においてはモテるのです。しかし恋愛においてはNG。女性は男性の話を聞いてくれる人の方が、誘われる確率が3割も増えるのです。

あの人ちゃんと僕の話を聞いてくれた、そう心に残りやすいのが話を聞いてくれる女子。心理学の研究で明らかになっているのです。

確かに仕事では尊敬されるキャリアウーマンでも、恋愛は苦手、なんて図式は昔からよくありますよね。そうした人は仕事のやり方を恋愛に持ち込んでしまっているのでしょう。

異性の兄弟がいるだけで、恋愛の仕方は変わる?

 (11657)

女性の中で、一番ロマンチストなのは、弟を持つ長女です。仕事にも恋愛にもロマンを求めて行動します。いわゆる夢見る少女的なところがあります。
弟がいるとロマンチストの女性にのがお姉さんタイプ。面倒見の良さから、年上に対する憧れを抱きがちで、お兄さんのような男性に恋する傾向があるとされています。成績が優秀、品行方正もよく、親に褒められることの多かったこのタイプの女性は、反面男性に甘えるのが下手な一面もあるのです。

また兄がいるタイプでは男性に頼るのが上手いので、甘え上手です。男の自尊心をくすぐるので、会社でも妹タイプは仕事ができなくても可愛がられているのではないでしょうか。

人間はこうして人間同士の関係性で自分の性格や役割を関係付けているとされています。心理分析の基本的な考え方では、自分の性格とは①自分で自分を見つめる性格と②他人からの印象、で決まるとされています。自分では負けず嫌いだと思っても、友達が自分のことを強がりに見えるが実は打たれ弱いと噂さしているのを聞いてしまうと、自然と打たれ弱い自分になろうとしてしまうのです。

弟がいる女性は頼られるので面倒見がよくなり、兄がいる人は可愛がられるように接するようになるのです。

自分が恋愛偏差値が低いのは、実は兄弟のせいだったりしませんか?

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。

私は占いにこれまで100万円以上つぎ込んできましたが、ネットで評判の占い師さんは本当に面白いくらいあたるのでおすすめです(逆に近所の占い師さんは趣味レベルの方が多く撃沈しました・・・)。
電話やメールを使った占いが主流なのですが、占術師の鑑定時の言葉のニュアンスなどが伝わることから、個人的には「電話占い→メール占い」の順によく利用しています。

とはいえ、合う合わないがあると思うので、無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!



追伸: どの占い師さんがおすすめですか?といった相談はメールをいただけましたら、こっそりお教えしますので、お問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください(会社名とかは空白で大丈夫です!)☆

関連する記事 こんな記事も人気です♪

価値観をかえてみませんか?ブスの "一発逆転" おすすめ婚活方法

価値観をかえてみませんか?ブスの "一発逆転" おすすめ婚活方法

容姿ばかりを気にする微妙な男性を対象にするのではなく、あなたを求めているブルーオーシャンの婚活市場へ乗り出してみませんか?ここでは、婚活に対する価値観をガラッと変えて、ブスな女性も圧倒的に求められている"田舎婚活"についてご紹介します。
justhis | 150 view
「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

「デブ」は婚活において既に負け組!?デブ男が気になる自分の価値とは…

婚活は条件ありきで出会いが生まれるもの。清潔感があり、外見が良い男性に人気が集まるのは当然です。「デブ」という点ですでに負け要素がある男性でも、婚活におけるデブ男の価値を知り身に付けられれば、きっとあなたも婚活勝者になれるはず!
達也 | 362 view
安定が一番?50代女性の婚活で「受けのいい職業」!

安定が一番?50代女性の婚活で「受けのいい職業」!

50代女性の婚活では容姿や性格だけではなく、どんな職業についているのか、年収はどれくらいなのかをチェックされることが多いです。そこで今回は50代女性が婚活で好印象を持たれやすい職業を紹介します。ぜひチェックしてください。
| 677 view
女のセクシャリティは賞味期限なし!50代女性でもためらわない婚活

女のセクシャリティは賞味期限なし!50代女性でもためらわない婚活

女性の賞味期限はクリスマスケーキと一緒、だなんて昔は言われていた時代もありました。でも今や、30代、40代での独身も珍しくない時代です。50代だって捨てたものではありません。熟女ブームはまだじわじわと浸透しているのですから、婚活でも自信をもって若い子よりしっとりした熟女が好みだという男性の心をがっちりつかみましょう。
nina | 570 view
婚活真っ最中の50代で女子力を磨き出す女性たち。50代女性の精力は衰えないの?

婚活真っ最中の50代で女子力を磨き出す女性たち。50代女性の精力は衰えないの?

女子とは一概に20代30代の女性たちに使う言葉ではなくなってきています。50代女性だって女子と呼ばれたい!そう言って女子力を磨く女性達は多いのです。なんせ50代でもまだまだ性欲は衰えないのですから。
Dreamcat | 716 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Dreamcat Dreamcat