2017年5月10日 更新

アラフォー女性が婚活に失敗する理由は…互いに【相手の年齢】の希望に相違があるから!?

アラフォー女性が婚活するにあたり、どういう所が大切だと思いますか?実は、女性と男性の希望条件にくい違い があり、女性が希望する相手の年齢と現実に対象となる男性の年齢には差があると言われています。ここでは、婚活に参加する男女の希望年齢の違いなどについてみていきましょう。

608 view お気に入り 0

男女で違う!求める希望条件

 (14865)

彼氏・彼女のいない男女が結婚を考える大きなきっかけは“子ども”です。
自分の子どもがほしいと思った時に、結婚相手に希望する条件は男女でかなり異なります。

男性:相手女性に「子どもを産んでもらいたい」という気持ちから、“年齢”を求めます。
女性:「自分と子どもを養ってほしい」という気持ちから“年収”を求めます。

その次に、ルックスや性格などのフィーリングが合うことを条件としてあげます。
希望条件はお付き合いから自然に結婚へ発展する場合とは全く逆になるのです。

互いが求める婚活相手の年齢って?

 (14866)

婚活への敷居は低くなったものの、結婚までの道のりが短くはなったわけではありません。
男性は結婚相手の条件に年齢の若さをまず第1にあげる人が多いので、アラフォー女性は最初の段階で候補者から振るい落とされる場合もあります。

男性は、

35歳までの男性:30歳までの女性
40歳までの男性:30代前半までの女性
40歳以上の男性:35歳までの女性
を希望することが多いのです。

逆に、女性も

30歳までの女性:34歳までの男性
35歳までの女性:39歳までの男性
40歳以上の女性:同世代または年下
を希望します。

30代までは少し年上の男性への憧れが残っていますが、アラフォー女性になると同世代か年下へと対象年齢が変わっていきます。
そのため、未婚の30~40歳までの男性は、20代からアラフォーまでの女性が希望しており、競争率が高くなるのです。

【注意】希望条件は年齢だけではない!

 (14867)

相手の年齢条件が合っていたからといって、もちろんそれだけでクリアするわけではありません。
アラフォー女性が希望する35歳から42歳くらいの未婚男性のうち、年収400万円以上、背が高くイケメンでルックスのよい、性格のよい人がどれだけいるでしょうか。
また、その人からも結婚したいと思ってもらわなくてはなりません。

20代・30代前半にすでに結婚している既婚アラフォー女性より未婚アラフォー女性の方が教養もあって美しくても、その旦那さまと同等の条件の男性と結婚できる可能性は低くなってしまいます。

アラフォー女性は相手の男性への希望条件の優先順位をよく考え直すことも大切な婚活の1つです。
年収がゆずれないなら、対象年齢を引き上げたり、バツイチも視野にいれてみるのもよいかもしれません。
年齢がゆずれないなら、年収の低い年下男性も対象にいれてみてもよいかもしれません。

素敵なパートナーを探す婚活方法

 (14869)

おすすめなのが「婚活イベント」

結婚相手を探すにあたって、婚活イベントなどの企画に参加することも1つです。
夫婦で同じ趣味を持ちたいと思っている人や初対面の異性と話すのが苦手なので共通の話題ほしい人などには最適です。
フットサルサークルやアウトドアサークルなど婚活だけが目的ではないアクティブなイベントや絵画サークルや映画鑑賞サークルなどの共通の趣味を持った人が参加するイベントはだと気負いせず参加することができます。

とにかく大勢の異性と出会いたいなら集団お見合いパーティ、人見知りでゆっくり親睦を深めたいならグループお見合い食事会などの目的に合った婚活イベントが多く企画されています。

結婚相手を探している本人ではなく、その親が参加する婚活イベントもあります。
なかなか結婚してくれない娘・息子に代わって、親同士で交流するのです。
戦前は結婚は家同士で決まっていたので、ある意味昔ながらの手法なのかもしれません。

過疎化が進む地方では、自治体を挙げて婚活イベントを企画しているところもあります。
地元での結婚を望む声が多いため、街コンという地元の飲食店で企画されたイベントも広がっています。
まずは、自分に合った婚活イベントを探すことから始めましょう。
専用サイトでは、自分の希望にあったイベントを検索でき、ネット上で参加申し込みができるものもあり、敷居が低くオープンなものもあります。

まとめ

Free photo: Marry, Wedding, Hands - Free Image on Pixabay - 2002931 (3388)

アラフォー女性の私からみると、未婚のアラフォー女性とアラフォー男性を比べると、女性の方が圧倒的に素敵な人が多いと思っています。外で仕事をしていると、流行にも敏感でいつも身綺麗にしているし、キャリアも積んでスキルアップもしています。第一に子育て疲れしていないので、所帯じみていないのがうらやましいところです。

しかし、主人に言わせると全く逆の意見です。アラフォー男性は自分で料理をしたり掃除をしたりと独立している人も多く、休日はマラソンやフットサルなどを楽しみ独身を謳歌しています。その上、ある程度は年齢とともに年収も上がっています。
周りの未婚でキャリアのアラフォー女性は仕事はできても家事ができない人も多く、本質的に恋愛して結婚に至るのでなければ、条件で考えると対象外となるそうです。

男性の生殖能力は女性ほど年齢のよって衰えないので、結婚対象年齢は下がるばかりです。
見た目のことだけではなく、男性は若く見える女性より若い女性がよいというのが現実なのです。
でも、「結婚」は“年齢”などの条件でするものではないと思います。
人生80年。あと人生の半分も一緒に過ごす人を探すのです。
目で見えるものだけにとらわれず、もっと目にみえない部分で通わせることのできる人と出会えるような婚活を応援しています。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

焦りすぎでしょ…正しい判断が出来なくなったアラフォー女性が陥りやすい婚活だめだめ例

焦りすぎでしょ…正しい判断が出来なくなったアラフォー女性が陥りやすい婚活だめだめ例

周りの人がどんどん結婚してく中で、自分だけ一人取り残された気持ち。もう誰でもいいから結婚したい!私を好いてくれればそれでいい!そんな人も多いかもしれません。しかし、あなたの人生のパートナーを選ぶために婚活をしているのに、いい人か判断せず結婚して失敗した人もたくさんいます。ここでは結婚や婚活で失敗したアラフォー女性のだめだめ例をご紹介。
choco | 680 view
アラフォー女性の婚活で大切なのは「相手の年齢幅」を見直すこと

アラフォー女性の婚活で大切なのは「相手の年齢幅」を見直すこと

ここまで頑張ってきたアラフォー世代の婚活。相手を年齢や年収重視で探そうとしていたのであればちょっと立ち止まってみませんか。
あやの | 263 view
婚活イベントで失敗しないための3要素

婚活イベントで失敗しないための3要素

婚活イベントに行く限りは帰るときに参加して良かったと思えるようにしたいですよね。お金と時間を無駄にしてしまわないようにするための3要素をご紹介します。
Alex | 63 view
婚活で失敗する男性から『成功する男性』になるために

婚活で失敗する男性から『成功する男性』になるために

失敗は誰でもしますが、それが続くとやる気すらなくなってしまいます。婚活も失敗し続けている人は自信を失っているのでは?ですが、成功者にはそれなりの理由と特徴があります。成功する男性になるために、今あなたが出来ることを提案します。
もう一度チャンスを…!失敗できない”バツイチ"のための婚活方法

もう一度チャンスを…!失敗できない”バツイチ"のための婚活方法

一度結婚して離婚したバツイチは、次の恋愛をしたいと思うものの、どうしても臆病になってしまう人が少なくありません。しかし、行動を躊躇っては時間だけが過ぎてしまいます。ここでは、失敗できないバツイチのために、やるべき事やおすすめの婚活方法をご紹介します。
*koishi* | 149 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

奈緒 奈緒