2017年4月26日 更新

アラサー女性の婚活で年下狙いは無理無謀?!

結婚までいくのも一苦労なイマドキのアラサー女性の婚活。「ましてや年下狙いなんて無理?」と嘆くあなたに役立つ情報をお届けします。 男の人は年下の若い女が好きなんでしょ!なんて決めつけていると、大切なチャンスを逃してしまうかもしれませんよ。

556 view お気に入り 0

年上女性は不利?!“同い年”で結婚したいイマドキの男たち

未婚者の結婚相手との年齢差についての希望をみると、近年、男女とも年齢の近い相手を希望する割合が増加傾向にある。特に、男性では「同い年志向」が増加しており、今回調査では41.8%(前回35.8%)となった。
“同い年志向”ブームの到来?!
 (14562)

話が合う、のが一番?!
ここ5年で「同い年志向」の男性が増加。
2010年までは増加傾向だった「年上志向」も、ついに減少に転じています。
芸能人の結婚ニュースでは、男性が年下のパターンもちらほら。
「年上の女性を好きな男性も増えているのかな」なんて思いがちですが、数字のうえではわずか6.7%。圧倒的少数派のようです。

「同い年」のメリットは、やはり話が合うこと。
学校の話題や好きな音楽、趣味なども合いやすく、友達のような楽しい夫婦になれるイメージがあるのかもしれません。

「結婚したい」と思うのは男性の方が遅い!

PhotoAC (9355)

男性が結婚したいと思うタイミングの遅さに、頭を悩ます女性も多いはず
18~34 歳の未婚者の平均希望結婚年齢は男性で 30.4 歳(前回 30.4 歳)、女性で 28.7 歳(同
28.4 歳)となった。
アラサー女性には、この2年間の違いが大きい…
男性が結婚しようと思うタイミングは、女性よりも2歳ほど上。
つまり、多くの女性が結婚したいタイミングである28歳前後では、多くの男性はまだ結婚モードではないということになります。

特に、年下好きのアラサーにとって、このズレは大きな痛手。
男性が結婚モードになる頃には、自分はアラサーというよりもむしろ“アラウンド35”。
出産の年齢を意識する場合、さらに焦りが募ってしまいます。

競争率も高くなる!

 (10092)

結婚をして家族を作りたいと考えるには、やはり経済的安定が必要と考える人は圧倒的多数です。
アラサー女性にとっての年下範囲は、“20代半ばから30歳ちょっと”ぐらいの間。
それぐらいの歳で家族を養うことを考えられる男性は、やはり安定した職業についた堅実な男性が多いもの。
さらに、「家庭をもちたい」という協調性も備えているケースが多いでしょう。

こんな“優良物件”を世の女性が放っておくわけがありません。
年下や同い年の女性が当然強力なライバルとして出現。
学生時代の彼女が彼を離さず、そのままさっさと結婚してしまうパターンもよく見られます。

年上女性ならではの強みで勝負!

しかし、あきらめてはいけません!
年上女性には年上女性ならではの武器、魅力的な部分が多数あるのです。

洗練された立ち振る舞い

年上女性の強みは、なんといっても積み重ねてきた経験値の高さ。
仕事でもプライベートでも、さまざまなタイプの人と上手に距離をとって付き合う技術が磨かれています。
特にアラサーともなれば、仕事で後輩の面倒を見たりチームをとりまとめたりする経験をしている人もいるはず。
相手の気持ちを考えて行動する、思い通りにならなくても取り乱さない、などの「人間力」は、相手にとって居心地のいい関係を作ってくれるはずです。
PhotoAC (9366)

当たり前のようでいて、一番大切な能力です

「リードしなきゃいけない」プレッシャーから解放してあげられる

男女平等、の意識が定着してきた今でも、やはり男性には
「男性がリードすべき」「女性にはいいところを見せたい」という意識が強く根付いています。
年下の女性相手ならもちろんのこと、同い年の女性に対してもライバルのような感覚をもっている人も多いです。
そのため、弱音を吐けなかったり無理をしすぎたりして結局疲れてしまうことも。

その点、年上女性であれば、自分が年下であるという安心から、素直に甘えやすくなります。

結婚を阻む壁「経済力」への不安を減らせる!

photock (9371)

女性の収入は近年増加傾向。管理職として活躍する女性も増えています。
年上女性であれば、男性と同等以上の収入を得ていることも、最近ではまったく珍しくありません。
男性が結婚をためらう理由として、一番に上がるのが「経済力への不安」。
確かな収入がある女性は、この不安を取り払ってくれます。

精神的にも、そして経済的にも男性をしっかりとバックアップできるのが年上女性の強み。
無理に若作りなどせず、堂々とした大人女性のふるまいをアピールしていきましょう。

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。
無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

デブに婚活は無理?ぽっちゃり女子の婚活事情

デブに婚活は無理?ぽっちゃり女子の婚活事情

婚活を始めたくても、お腹のお肉が邪魔してできない、こんなデブに需要はない、無理…そんな風に考えていませんか?豊かな体型の持ち主であっても、その人の呼び名が「デブ」になるか「ぽっちゃり」になるかは紙一重。今人気のぽっちゃり女子に変身して婚活を成功させちゃいましょう!
0411ban | 441 view
自分を見失わないで!アラサー女性に伝えたい、婚活の服装で本当に大切なこと

自分を見失わないで!アラサー女性に伝えたい、婚活の服装で本当に大切なこと

「アラサー女性でも痛くない婚活ファッションは?」「男性に受けるのはどんな服?」ネットで調べれば、その答えはいくらでも出てきます。でも、不本意な服装で頑張っても本末転倒かも。幸せな結婚につながるのは、実はあなたらしいファッションなんです!
suuumou | 386 view
これって実は高望みだった?高望みしていない“つもり”アラサー女性の婚活事情

これって実は高望みだった?高望みしていない“つもり”アラサー女性の婚活事情

アラサー女性で婚活中の方でも、自分は高望みしていると自覚している人と、そうでない人がいます。自覚している方は婚活が上手くいかない場合、高望みのランクを下げれば良いだけですが、自覚がなければ高望みしたまま婚活を続け、上手くいかないループにはまってしまうかもしれません。まずは、自分が本当に高望みしていないのか、見直してみましょう!
lolipop | 1,195 view
一石二鳥!?アラサー女性の”婚活ダイエット”

一石二鳥!?アラサー女性の”婚活ダイエット”

身体の機能も低下し若い頃よりも太りやすくなるアラサー女性。婚活にかこつけてダイエットしてみませんか?素敵なパートナーをゲットするためだと思えばモチベーションも上がり挫折する確率も低くなるかも?もちろん美しいスタイルの方が婚活成功率もアップします。
s_a_a | 213 view
習い事も立派な婚活!?アラサー女性におすすめの習い事とは

習い事も立派な婚活!?アラサー女性におすすめの習い事とは

習い事で出会いそこから結婚につながるケースも多く、近頃では”習い事×合コン”というスタイルの催しも増えてきているようです。ナチュラルに知り合えて、無理なくお互いを知り合えるので、習い事は婚活中のアラサー女性の救世主となるかもしれませんよ!
s_a_a | 389 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

DaaaaaDa DaaaaaDa