2017年3月15日 更新

【学歴が低い高卒男性必見】婚活成功のカギは”外見”にあり

大卒のイケてない男性と高卒のイケてる男性、どちらが女性にモテると思いますか?やはり外見は恋愛・結婚のきっかけを作る大事な要素です。生まれつきの顔形ではない、女性が結婚したくなるような外見で婚活を成功させましょう。

572 view お気に入り 0

「学歴」ってそんなに大事ですか?

運命の赤い糸|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3620)

学歴、気になりますか?
就職にしろ結婚にしろ学歴を問われる場面は人生の中で何回か訪れますよね。仕事であれば入社時の学歴<仕事の実力ですが、結婚では全く相手の学歴にこだわらない人から絶対に○○大学卒の相手決めている人まで様々です。

一般的に男性がこだわるのは女性の顔、女性は男性の学歴や収入にこだわるとされています。
これはもう仕方のないことです。女性は特にシビアですから学歴が高い=いい会社に勤めている=収入が高い=安定した生活が送れる、と期待しがちなのです。

では実際はどうなのか?ある調査によれば、

多くのカップルは自分と似たような学歴の人と結婚している

ことがわかります。
これは「マッチング仮説」と呼ばれる現象で、人間は似たような学歴の異性に惹かれる傾向があるとか。

学歴を生活感(もしくは金銭感覚)に置き換えるとなんとなくわかりますよ。生活感が同じだと一緒にいて安らげます。生活感が違うと、最初は楽しめても無理や見栄や劣等感が重なると疲れてきます。そして疲れることは長続きしないものです。
もちろん学歴の差があっても幸せな結婚をしている人もいますよ。

当たり前ですが、どんなに学歴があったとしても人としての魅力に乏しければだめですよね。

では学歴よりも異性をひきつけるきっかけになることとは?をこれから探っていきましょう。
実は社会保障人口問題研究所の第11回調査では、高卒・中卒の男性の67%が高卒・中卒の女性と夫婦になっており、大卒・大学院卒の男性の88%が大卒・大学院卒の女性と夫婦になっていることが分かっています。
つまり、多くの男女が基本的には自分と同じような学歴の異性と交際しているわけです。

勝負は10秒以内で決まる?!

ビジネスマン-気づき|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (4231)

人は第一印象によって大きく印象を固定化することが分かっていますが、見た目の9割からその人の性格を判断してしまうとも言われています。

心理学には初頭接触の効果というものがあり、初めの印象、つまり第一印象を良くすることで後に何か失敗をしたり、不手際があったりしても、悪いイメージを持たれにくいことが分かっています。
人が他人に対して「この人は~な人だ」と決めるまでにかかる時間は5秒程度だそうです。
つまり相手が自分をどう判断するかは会った瞬間に決まるようなものですね。

第一印象で何がわかるんだ・・・と思うでしょう?
もちろん学歴や趣味や性格がわかるわけではありませんよ。
でも見た瞬間に「いい感じだな。」とか「好感が持てそう。」とか「話してみたいな。」くらいは判断できます。もしくは「この人はないわ。」とか「自分とは合わなそう。」などNOの場合のほうが第一印象で決まることが多いかも。第一印象はその後を左右する大きなきっかけであり、自分の力で変えられる武器にもなりますよ。

第一印象の決め手こそ外見です。
顔かたちやスタイルが先天的要素、これはなかなか変えられませんね。
しかし身だしなみやファッションなどの総合的な雰囲気、これら後天的要素はいくらでも変えられます。
身なりにかまわない不潔な美人と身だしなみがきちんとしている普通の女性、どちらと並んで歩きたいか?みたいなものです。

まずは第一印象で相手に好感を持ってもらう、そこからお話は始まるのです。

女性が思う、「OK」「NG」ファッション

ファッションの前にまずは基本的なことをおさらいしましょう。
洋服だ、靴だ、よりも大切な事、それは「清潔感」があるかどうかです。
相手に不快感を与えるような不潔な男性は100%嫌われます。
身だしなみを整える、それからファッションをきめましょう。
分かれ道|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3619)

「OK」ファッション

一応の方向性としては「シンプル」「自分に合ってる」「清潔感を感じる」とか、そういったキーワードは出てくるものの、「これ!」という答えはないようです。

「カッコイイ」は人それぞれなのに「ダサい」はみんなの意見が合うんですよ。不思議です。

この”女性が苦手なファッション”を排除していけば、自ずと”普通のファッション”もしくは”カッコイイファッション”になるというわけです。
試しに女性にモテる服を検索してみて下さい。
その時の流行や男性の年齢やスタイルさらには洋服の価格帯などによってあらゆるパターンがでてきますよ。まさに多種多様、正直これを着ればOK!とは決めづらいところです。

ただ好まれる洋服には共通項があります。
それが清潔感であり、サイズが合った着こなしであり、シンプルなデザインです。
隣りにいて好ましい人かどうか、ここがポイントです。
高い服や新しい服でなくてもいいのです、キレイに洗濯やアイロンがけがされている服であれば。
それから足元も気が抜けないポイント。最低限汚れは落としておいて下さいね。どんなにあなたのお気に入りでも何年も洗っていないようなスニーカーとかはやめましょう。
「洗濯がしてある色やデザインがシンプルな服でぴちぴちやダブダブすぎない着こなし」、これが女性に好まれるファッションです。

ところで、好まれるファッションがあれば「嫌われるファッション」も当然あるわけです。
こちらはものすごくはっきりしてる上に、どの媒体がアンケートを取っても結果がほとんど同じというもの。苦手な女性が多いファッションも知っておきましょう。

「NG」ファッション

•タンクトップ(重ね着すれば格好良いという評価にもなります)
•ハーフパンツ・短パン(すねが見えるのが嫌)
•ジャージ
•レギンス
•派手なものなど趣味の悪い靴下
•とんがった靴(先の尖った靴)
•サングラス(怖いイメージになる)
•セカンドバッグ(おじさんに見えるから)
どうですか、このラインナップ。
女性が苦手なファッションとしてはホスト風、ヤンキー風、HipHop風がご常連です。
キラキラじゃらじゃらとかダブダブとかですね。
仕事でプロが着るのはいいとして、普通の男性にはあまり・・・。
あと露出度の高い服装、肉体自慢なのでしょうけど女性には人気がありません。

それから男性は自分の趣味が洋服に反映している人が多いような。
スポーツ好きならそのスポーツやチームにちなんだ服、ロック好きならバンドTシャツ、アウトドア好きはアウトドア向きな服、という具合。趣味を通じて出会った場合はいいとして、相手の好みがわからないうちからいきなりこの服装で来られると困るとうい女性も多いのです。お互いの好みがわかりだしてから自分のカラーを出す方がいいと思いますよ。

そもそも服を買うこと自体が苦手だという男性もいますが、目の前の服をかっこいいという理由だけで買っていませんか?自分に本当に似合うか、手持ちの服とコーディネートできるかなどを考えながら買うことも必要です。

もし女性との出会いのために服の新調を考えているなら、これらのことを少し考えてお買い物をしてみて下さいね。

いざ婚活!外見で気をつけたいポイント

注意!|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (4234)

女性の好むファッションの傾向がおわかりいただけたら、いよいよ実践です。
お見合いにしろ婚活パーティーにしろきちんと感を出すことが大事です。
スーツやジャケットにアイロンのきいた白系のシャツ、柄のうるさくないネクタイ、磨かれた靴。
それとお座敷の場合もあるのできれいな靴下も。

しかしなんといっても大事なのがここでも清潔感です。
ぼさぼさの髪、肩口のフケ、は伸びたツメ、口臭や体臭またはそれを隠そうとするあまりのきつい香水の香りなどはNGですので、出かける前に要チェックですよ。

特に婚活パーティーなどでは自分以外の同性はすべてライバルなわけですが、自分らしさはあくまでも会話で表現しましょう。アピールしたいあまりのTPOをわきまえない装いはマイナスでしかありませんからね。

繰り返しますが女性が求めているのは清潔感のある普通の男性です。
女性は男性を見るとき、その人の全体を見ています。視界に入る全体がオーソドックスでスムーズであれば好印象となります。

‐ オーソドックスでスムーズとは -

・当たり前であること
・普通
・自我や独自性を強く押し出さないこと

‐ 自分らしさを服装で表す危険性とは -

・自分らしさに拘ると他人から嫌われる
・自分は特別だとアピールすると飽きられる
・婚活は相手と仲良くなることが目的、自己アピールは嫌われたら終わり
・「自分は~だから」は言い訳

まとめ

黄色い壁の前の新郎新婦14|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (3621)

ここまで男性の外見について話してきましたが、どれも当たり前のことだとお気づきでしょうか?
当たり前すぎてピンとこないかもしれませんが、あなたを待っている女性も普通の女性なのです。
ですから学歴や経済力よりも女性は「自分への愛情」がいちばん大事だと考えています。
あなたの愛情を待っている女性のためにも学歴や外見を足かせにしないで出会いを求めましょう。
ただしくれぐれも清潔感のある男性でいて下さいね。ここだけは本当に譲れません。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブスが婚活を成功させるには?相手の選び方(年収、外見、中身)

ブスが婚活を成功させるには?相手の選び方(年収、外見、中身)

ブスだけど婚活を成功させたい!と思う方は多いのではないでしょうか。 相手の年収、外見、中身等の条件はなるべく落とさずに、成功させる秘訣をまとめてみました。
PIkko | 378 view
高卒は関係ない!婚活での外見の重要性を理解しよう

高卒は関係ない!婚活での外見の重要性を理解しよう

そろそろ年齢的に結婚の時期を迎えて婚活を始めようと考えている人は外見を気にしたことはないでしょうか?結婚相手を探す時や選ぶ時、学歴や収入を考えてあとつい尻込みしている方も少なくはないはずです。それなら、見た目で解る部分だけでも頑張ってみようとは思いませんか?今回は婚活での外見の重要性についてお話しします。
manji | 250 view
40代男性が婚活でモテている理由とは!?

40代男性が婚活でモテている理由とは!?

最近では40代男性が年下の若い女性と結婚をしたりする報道も増えてきました。婚活でも40代男性に魅力を感じる人は少なくありません。彼女たちは40代男性のどこに魅力を感じているのでしょうか?
管理者 | 943 view
40代の婚活を成功させる3つのポイント

40代の婚活を成功させる3つのポイント

40代で婚活をしている人の中には全く成果の出ていない人がいる一方、婚活を始めてすぐに理想の相手と結婚をしていく人がいます。一体婚活がうまくいっている人に共通している部分はどこなのでしょうか。
管理者 | 446 view
婚活イベントで失敗しないための3要素

婚活イベントで失敗しないための3要素

婚活イベントに行く限りは帰るときに参加して良かったと思えるようにしたいですよね。お金と時間を無駄にしてしまわないようにするための3要素をご紹介します。
Alex | 83 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うめこ うめこ