2019年9月25日 更新

【婚活女性必見!】お見合い写真、どんな服装で撮影する?

婚活で重要アイテムとなる「お見合い写真」、どのような服装で写るのが良いのでしょう。男性から印象良く見られるような写真にしたいですよね。そこで、婚活に役立つ女性の「お見合い写真」の服装について調べてみました。

41 view お気に入り 0

個性を狙うのは止めましょう。

 (16991)

万人受けする服装が基本です。

「私の普段着はロリータファッションだから、プロフィールの写真も着慣れたこの服がいいわ」

と、お考えになる方もいるかもしれません。

けれど、プロフィール写真を奇抜なスタイルで挑むことは、私服の高校に水着姿で登校する位のインパクトがあることを忘れてはなりません。。

「わざわざプロフィールの写真にこういう服を選ぶなんて・・・趣味に命かけてるのかな。初デートにまで着て来てこられたりして、あはは、無理」
と判断され、やりとりを始める前から一方的に謙遜されてしまう可能性もあるのです。
お見合い写真のマナーとして奇抜な写真は避けるべきです。
お見合い写真は相手に見せるものですから、その写真を見る人のことを考えたいですね。
「こんな服装で写るなんて非常識だ」と思われないような、一般ウケする服装を選ぶようにしましょう。
初対面ならなおさら気を遣うべきです。

男性へ見せる写真です。女性らしい服装を選んでください。

 (16995)

柔らかいイメージを心がけましょう。

お見合いフォトだからといって、スーツでビシッと決めようとする必要はありません。というのも、特に女性の方は、柔らかいイメージの服装のほうが男性に好まれるからです。人それぞれの雰囲気や持ち味、体型などによっても変わってきますから、服装はこれが良い!と断言することはできませんが、一番大事なのはあなたが「どういうイメージに見られたいか」です。
たとえば、一般的には淡いパステルカラーのトップスを身に着けると、柔らかい優しいイメージになるので、お見合い写真には最適だと言われています。ただし、膨張して見える恐れもあります。ですから、ふっくらとした体型の方は、ある程度はっきりした濃い目の色を持ってきたほうがシャープで引きしまった印象を与え、キレイに映る場合もあるのです。
女性らしい服装というのも難しい注文ですが、
男性が描く女性らしさを想像すれば、何となく形がつかめるはずです。

男性の一番身近な女性は母親なので、そのイメージからいくと丸くて柔らかい感じを女性らしいと思うはず。
そのイメージに合わせて柔らかい印象を与えるような服装を選んでください。

昔のお見合い写真はNGです。時代が違います。

 (16999)

ひと昔前のお見合い写真の男女共通して言えることは、実年令よりも少し上に見えるようなお見合い写真であるということです。これは、当時のバックのスクリーンの色、模様も大きく影響していたのかもしれません。

今、婚活している人が、そんなお見合い写真を使おうものなら、なかなか異性の目には留まりません。いえ、目に留まらないというより、避けられる傾向にあります。

忘れてはならないのが、結婚相談所や婚活サイトなどを利用しての婚活は、ライバルがたくさんいることです。
プロフィール書は、たくさんのライバル達と一緒に並んで表示されています。そのたくさんの中から自分のプロフィール書を選んでもらうには、それなりに目立たなければなりません。
写真館でレトロ調の椅子に座って和服でキリッとした写真が、長らくお見合い写真の定番でした。
今でもそのイメージがある方もおられるかもしれません。

しかし、現代のお見合い写真は昔とは違います。
そのような堅苦しい写真を撮影すると逆に驚かれるような時代です。
自然でナチュラルな服装を選び、リラックスして写真を撮影してください。

年相応の服装を選びましょう。

 (17003)

無理に若作りするのは避けてください。

30代・40代女性の中には、10代~20代女性をターゲットにしたショップを行きつけにしている方もいるでしょう。しかし、10代~20代女性向けのふりふりのワンピースや、ミニスカートを購入すると、痛々しいと思われてしまいます。気持ちは10代~20代の頃から変わっていなくても、年齢は明らかに増えていますし、いくら「若く見えるわね」と言われてもその言葉の9割以上がお世辞です。「若く思われたい」と考えて、若い子が好みそうな服装を着るのではなく、年相応の服装を着こなしましょう。自分の年齢にあったショップで洋服を選べば、「若作りして痛々しい」と思われなくなります。かわいいけれど上品な30代向けの服や、男性が好きそうな40代向けの服は、年齢にあったショップでこそ購入することが出来るのです。
お見合い写真ですから、こちらの年齢ははっきり相手に伝わります。
ですので、若い服装で若く見せる必要はありません。

女性が結婚相手に落ち着いた男性を求めるように、女性も年相応の常識を持つ相手も探しています。
そこで服装はその重要なバロメーターです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

婚活を極める☆お見合いが『成功』しやすい写真はあります!

婚活を極める☆お見合いが『成功』しやすい写真はあります!

まだ会って会話もした事がない人に、好印象を持ってもらったり意識してもらう為にも「写真」はとても重要なアイテム♪ただ撮影すれば良いというものではないから難しいですよね。ここでは、自分を最大限にアピールできる『お見合い写真』についてご紹介します♪
ロクちゃん | 132 view
婚活女性は【ルールズ】を読んで恋愛について学ぼ♪

婚活女性は【ルールズ】を読んで恋愛について学ぼ♪

婚活女性にぜひ読んで頂きたい恋愛教本「ルールズ」についてご紹介します。「ルールズ」には恋愛について35の法則があります。素敵なお相手を見つけて幸せな結婚に繋げるためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。
Alex | 23 view
【2016年最新】婚活列車に運動会?注目の変わり種婚活!

【2016年最新】婚活列車に運動会?注目の変わり種婚活!

いろんなジャンルの婚活がある現在、ちょっと変わった婚活に参加してみませんか?そこで運命的な出会いにあえるかもしれません。そこで今回、注目の変わり種の婚活をまとめてみました。興味がある方は参加してみてくださいね。
Alex | 22 view
【お見合いで必須】巧みな会話術で婚活成功を掴もう!

【お見合いで必須】巧みな会話術で婚活成功を掴もう!

今やいたるところで会話術の必要性が訴えられていますが、それはお見合いでも同じことです。相手の気を惹きたいと思うなら、会話が上手くなることはとても大事!しっかりと会話術のイロハをマスターして、婚活を成功させましょう!
Alex | 16 view
カップル成立率が高い!人気の婚活【お見合いバスツアー】♪

カップル成立率が高い!人気の婚活【お見合いバスツアー】♪

婚活イベントはたくさんありますが、今回は人気のひとつ「お見合いバスツアー」をご紹介します。ゆっくり時間を掛けて新たな出会いを楽しめるバスツアーは、お互いの事を知り合うことができ、カップル成立率が高いと評判です。
Alex | 26 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Alex Alex