2017年4月7日 更新

4人に1人が生涯結婚できない?!50代男性のしんどい婚活事情

『結婚する』というのはこんなにも大変だと思っている男性も多いでしょう。中には『ヘタな鉄砲数打てば当たる』 そう思い、婚活を頑張り続けている50代男性も多いですよね。 でも、ヘタな鉄砲だってしんどすぎて球切れすることだってあるんです。

826 view お気に入り 0

生涯未婚率が20%越え!

[フリー写真] アクセスデータを表示したタブレットPCと書類でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (12636)

生涯未婚率というのは、「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(結婚したことがない人の割合)を算出したものです。生涯を通して未婚である人の割合を示すものではありません。
若いうちは、「もっと遊びたい」「仕事に打ち込みたい」「縛られたくない」「いい出会いがない」など、結婚へ踏み切れなかった理由はありますよね。そもそも「結婚」というものに魅力を感じないという男性も、近年増え続けています。
しかし、50代になった時いざ結婚したくなっても立ちはだかるのが年齢という壁。
生涯未婚率が20%を超えた今、50代男性は年齢の壁に苦しめられて、婚活自体がしんどくつらいもののようです。

50代男性本気で婚活がしんどい理由

[フリー写真] 廃墟と失意の外国人男性のポートレイトでアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (12631)

結婚不適合者と思われてしんどい!

様々な自由を謳歌して来た50代独身男性たち。
しかし、50代になって親や自分の老化を感じたとき、このままでいいのだろうかと、ふと思うことが増える頃だと思います。
40代までの独身男性は「独身貴族」と呼ばれ、結婚しないという選択をした男性というイメージがあります。
それなりにプライベートも楽しんで、仕事に打ち込んできた人も多いでしょう。
しかし、50代になると「結婚しない人」ではなく、『結婚できない人』というレッテルを貼られてしまいます。

女性の視線はシビアです。
婚活において男性と会った時、いい点はすぐ見つけられるのであえて探しません。
年収・職業・経歴など難点はないのに50代になっても独身だと、「隠れた難点があるのでは?」と疑い始めます。
女性は相手の荒を見つけるのが大得意なので、今まで結婚に興味がなかっただけなのに勝手に『結婚不適合者』とされてしまうのです。

年齢だけで蚊帳の外なのがしんどい!

結婚相談所によくあるのが、年齢の壁。
容姿端麗で年収が高くとも年齢の段階で検索にヒットせず、誰からも誘いがないパターンもしばしばあります。

結婚を望む女性の中には『子供を持ちたい』と願う人が多いです。
そうなると、子供が20歳の時には少なくとも70歳越えです。
一般的にはおじいちゃんと言われる年齢で、まだ大学などの学費を出すことを考えるとやはり避けられてしまってもしかたありません。

そして、自分で子供が欲しいと望んでいる場合も、対象年齢は30代までと若い年代に限られてしまいます。
自分の父親ほどの年齢の男性を視野に入れている女性は、なかなかいないのが現実です。

年齢でおじさん扱いされるのがしんどい

50歳だと年齢的には高校生ぐらいの子供がいてもおかしくない歳です。
いくら趣味が若くても、いくら考え方が若くても、背格好を若くしていても年齢ではとっくにおじさん。下手したらシニアだと判断されてしまうことも・・・。
どうせ話も合わないだろうと、最初から思われてしまい次に発展しにくいケースもあります。

自分磨きがしんどい!

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!「腕を組むと腹がでるんだ」|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12629)

お腹、出てませんか?
髪もぼさぼさではありませんか?
体臭・口臭ケアをしてますか?
今まで培ってきたお腹まわりの肉を引き締めるのは至難のワザですよね。
しかし、そこから『おじさん』が漂ってくるのです。

女性はシビアとお話しましたが、第一印象で結婚相手として『圏内・圏外』を決められてしまうので、第一印象をよくすることがまず大切です。
とはいえ、ダイエットや今までの生活習慣を改善することはとてもつらいものですよね。
婚活市場で人気のある20代~30代に比べて、最初から高いハードルがある50代男性にとって、婚活ではしんどい事ばかりです。
年齢で判断されることと、外見で判断されてしまうこと、それぞれ気をつけなくてはいけないことが山積みです。
しかし一番つらいのは『断られること』ではないでしょうか。

なによりも、断られるのがつらい!!

[フリー写真] 手で顔を覆って泣いている男性でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (12630)

会ってさえくれない、せっかく会うところまでいったのに断られたりと、何かと『断られる』ことが多い50代。
自分を知ってもらうチャンスに、なかなか巡り会えないですよね。
そして、『断られる』というのは意外に精神的に打撃が大きいものです。
時には自分を全部否定されたような気持ちにもなります。
子どものころ、ガキ大将からけんかで勝つコツを聞いたことがあった。コツとは殴られることに慣れること。「殴られてもこの程度の痛さか。大したことはない」と思えたら相手に強い気持ちで立ち向かっていけるのだという。

 お見合いでもこどものけんかと同じことが言える。独身者がお見合いを躊躇(ちゅうちょ)する要因の1つとして断られて傷つくことを恐れる気持ちがあると思う。私は「断られた時、傷つくかもしれませんが、お見合いを重ねるうちに慣れます。早く慣れてください」とアドバイスしたい。

 お見合い相手から断われたということは単に1人の異性から「私の結婚相手としてふさわしくない」と言われただけのこと。それ以上でもそれ以下でもない。
何度も失敗と挫折を繰り返し、本気で落ち込んだり結婚をあきらめたりしながら、それでもお見合いを続けた結果、今の奥さんと出会い幸せを手に入れたそうです。

断られることは、男女・年齢関係なく辛いものです。
しかし、そこで落ち込んだままでは『結婚』はやってきません。

ヘタな鉄砲でも打たなきゃ当たらない!!

[フリー写真] 拳銃を構える男性でアハ体験 -  GAHAG | 著作権フリー写真・イラスト素材集 (12635)

年齢的に必ず『断られる』という壁はあるものだと思いましょう。
つらいです。確かにつらいですが、ここを乗り越えなければ、50代で結婚というハードルを越えることは難しいのです。
ヘタな鉄砲を少しでも的に近づけるには、断られたショックを乗り越え、自分の何が悪かったのか分析し、吸収することが大切です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【しんどいのが当たり前】50代男性は本気で婚活しないと手遅れになります。

【しんどいのが当たり前】50代男性は本気で婚活しないと手遅れになります。

50代男性は若いころでは通用しない婚活にしんどいと感じてしまうかもしれません。しかし、現実を見てみると、年齢があがるにつれて結婚率が下がっているのは既に統計で出ている事実です。ここでは、50代男性が結婚しにくい理由や成功させるための方法についてご紹介します。
みずほ | 716 view
【見向きもされない】50代男性が始める婚活の厳しい現実…なぜ「高望み」がだめなのか?

【見向きもされない】50代男性が始める婚活の厳しい現実…なぜ「高望み」がだめなのか?

周りの皆は家庭を持ち、子供を育て、下手をすれば孫に恵まれた・・いつしか取り残された50代男性。結婚してみようかな!なんて気持ちが湧きおこった事はありませんか?もし、婚活をしようと思った50代男性、婚活は軽い気持ちで臨めるものではありません。まずその考えは「高望み」であることを理解しましょう。
みずほ | 5,022 view
50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代男性の婚活に邪魔になるのが「焦り」。焦りを解消すれば結婚もうまくいく。

50代の婚活は厳しいものと言われます。しかし、厳しいだけではありません。ちゃんと婚活に向き合えば結婚も不可能ではありません。しかし、そこで邪魔になるのが心理面の焦り。なぜ焦るのか?焦る原因と、あなたがすべき婚活方法についてまとめていきます。
みずほ | 1,181 view
50代男性の結婚の背後に親の介護の問題あり!幸せになるにはどうすればいい…?

50代男性の結婚の背後に親の介護の問題あり!幸せになるにはどうすればいい…?

独身の50代男性が結婚を考える折に付きまとう問題は親の介護です。年老いていく親に不安な思い、寂しい思いをさせず、幸せになるにはどうすればいいでしょうか?ここでは、親の介護が必要な50代男性がどう婚活すればいいのか、についてご紹介します。
ゆりゆり | 2,466 view
50代男性の婚活で気になる親との同居…婚活を成功させるための相手の探し方

50代男性の婚活で気になる親との同居…婚活を成功させるための相手の探し方

50代で婚活しようと考えた時に、相手の女性が思うのが「相手親と同居するかどうか」という点です。ずっと結婚して長い相手の親でさえ同居は嫌という人が多いので、まだそんなに出会っていない人の親と同居するなんて絶対無理、と考える人も多いです。ここでは、親との同居が必須となる50代男性が婚活でうまくいくコツについてご紹介します。
明日香 | 646 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

チーズman チーズman