2017年3月31日 更新

ブスは需要ない?それはアナタ次第!ブスでも婚活で成功する方法

鏡を見ると、いつも自信のない顔が写っていませんか?あなたが婚活でイマイチ成功できないのは、それが原因かもしれません。「ブスは需要ない」なんて言われていますが、婚活で成功できるポイントは顔だけではありませんよ。異性からのポイントアップを狙える方法を知り、婚活で成功しましょう!

131 view お気に入り 0

「ブスは需要ない」というのは、本当に顔立ちだけの話?

Free image of woman, girl, lady - StockSnap.io (6042)

20代、30代の独身女性たちは、結婚に関する悩みで頭がいっぱいなのではないでしょうか?
「一生独身だったらどうしよう」「周りはどんどん結婚して子供を産んで、幸せに暮らしている」「婚活パーティーに行っても、いつも微妙な結果で希望が持てない」など、周りを見ると自分だけが置いてけぼりにされている気がしていませんか?

アナタが結婚できない理由は、もしかしたら自分で作り出してるのかもしれません。
「自分はブスだから、モテないし結婚できない」と思っている方は、意識を改めましょう!

確かに婚活パーティーや合コンなどで、他の美人な女性と比べると悲しい結果になった経験もあるかもしれません。しかし、顔だけが魅力の女性って実は少ないのではないでしょうか。
裏表のない性格、知性、女性らしさ、上品さ、会話の際の引き出しの多さ…など、男性が女性に対して魅力を感じる部分を知りステップアップしましょう。

顔の造形やメイクより大切!ポイントは“表情”にアリ

Free image of outdoor, sunlight, sunshine - StockSnap.io (6063)

「結婚できない」「モテない」など、その数々の不安、アナタの顔に表れていませんか?
性別関係なく、悩みを抱えていそうな暗い表情・雰囲気の女性に対して、あまり良い印象は持ちません。いくら美しい顔立ちでも、素敵なメイクをしていても、表情が残念だと台無しです。
「結婚したい!」と思っているならば、まずは自分の人生を充実させましょう。

「自分の仕事に誇りを持っていて、何事にも一生懸命である」「熱中している趣味がある」「ちょっとした夢があり、コツコツ勉強している」など、目標に向かって努力を惜しまない人は素敵でキラキラしています。
自分の顔を見て悲観している時間があるなら、何か一つ目標を見つけて、取り組んで見ましょう。
きちんと自分の人生を生きていて、芯のある女性は輝いています。

顔の造形や体型ではなく、あなた自身から滲み出る“明るさ”や“素敵さ”に惹かれる男性は少なくないはずです。
容姿を美しくしたいのなら、ダイエットやメイク研究に打ち込むのも立派な努力です。
ダイエットや生活習慣を整えると、顔周りの脂肪やむくみも解消され、パーツはそのままでも顔がスッキリして「綺麗になった」という変化を感じることができます。
また、笑うことが増えると顔の表情筋が刺激されて、シェイプアップにも繋がります。
女性は恋をすると、仕事、プライベートもそっちのけで相手に夢中になりますが、男性は仕事、プライベート、そして恋愛という優先順位です。
そんな男性の生態を考えると、男性が「かわいい」と感じる女の子も、仕事を健気に頑張っていたり、目標に向かって一生懸命努力している女性と言えるかもしれません。

“知性”は大きな武器!男性と会話が弾む女性に

Free image of people, girl, female - StockSnap.io (6048)

男性と話す時、話題に困ったことはありませんか?
今朝見たニュースの話、天気の話、世間話…などは、もはや社交辞令です。
ひとつでも深い知識を持った分野があると会話も弾みますし、相手にも興味を持ってもらえるのではないでしょうか。

自信のない人は、まずは読書から始めましょう。読書をすることによって、語彙力や漢字力、話の展開力も少しずつ上がってきます。

また、会話をする時にも気をつけたいポイントがあります。
相手に自分のことを知ってもらうためには、ただ“知っていること”をひけらかすのではなく、“相手にわかってもらおう”という姿勢を感じさせることが重要です。
理解しやすいように会話の構成や順序に気を配ったり、ただの自慢話で終わらないようにしましょう。
知的な女性となら、会話も弾んで楽しめるという意見が多く挙がりました。逆にある程度の知性がないと、話が続かずつまらないと感じたり、イライラしてしまうこともあるようですね。

“清潔感”と“女性らしさ”は、外せないポイント

 (6071)

毛玉の目立つ洋服や、いつ買ったのかわからない化粧品を使っていませんか?
恋人や結婚相手に“清潔感”を求める人は少なくありません。ハイヒールやコートなどは、高いブランド品かどうかよりも、“きちんと手入れがされているかどうか”の方がはるかに重要ですよ!

また、ずっと同じ化粧品で同じメイクをしているのもNGです。
化粧品にも使用期限があります。ファンデーションやリップスティックは、直接肌に使用したり、使用したパフをそのまま戻しますよね?
それを繰り返し使うと、化粧品内で雑菌がどんどん繁殖し…またそれを肌に使用すると、大人ニキビなどの炎症を起こしたり、肌が汚くなってしまいます。

また、年齢が上がるごとに似合うメイクも変わってきます。
自分のチャームポイントを最大限に活かせるよう、似合う肌の質感や、リップ・チークの色を研究しましょう。化粧品コーナーのBAさんなど、プロの方にアドバイスを受けるのも良い方法です。

良くも悪くも、まずは今の自分を知り、そこから少しずつ変わりましょう。良い方向への変化が現れると、モチベーションが上がり、自分に自信が持てます。
そうすれば自然と笑顔が増え、纏う雰囲気も柔らかく、女性的に変わるでしょう。
まず男性の清潔感を考えてみましょう。なんといっても、パリッとしたスーツの男性は恰好いいですよね。でも、ヨレヨレのシャツや、ダボダボのスラックス、髭のそり残しがあると清潔感に欠けますよね。
基本的なところは女性も同じです。スカートのしわは取れていますか? ブラウスのサイズは合っていますか? ムダ毛の処理はできていますか?

見た目だけに捉われないで、視野を広げよう

いかがでしたか?
結婚できない、モテない理由を「顔立ちが悪いブスだから」と決め付けるにはまだ早いです。
あなたの纏う雰囲気、身につけている洋服、立ち振る舞い、滲み出る知性、努力でどうにかできる部分は沢山あります。
顔立ちだけ美人よりも、中身のある素敵な女性として、一歩先に進みましょう。

【必見】恋愛を成就させたいならまずは己を知るべし!

今回の記事はいかがでしたか? 婚活の知識を学ぶことは大事ですが、それだけでは恋は成就しません。

出会いの場がどんどん増えてきているにも関わらず、もしあなたが「自分はいつ結婚できるのか」「結婚につながる良い出会いがこの先にあるのか」と悩みを抱えているのなら、まずは己を知る必要があります。

「自分のことが一番よくわらかん\(^o^)/」

という人は、ネットで西洋占星術を使った占いを試してみることをおすすめします。
西洋占星術は、出会いの多い(結婚しやすい)時期や、相性の良い相手、生まれ持った資質・性格など、恋愛をする上で知っておくべき情報をズバリ知ることができるからです。
無料キャンペーンをうまく活用して占ってもらうことをオススメします。

20代→30代→40代→50代と年齢を重ねる毎に、婚活の成功確率はどんどん減っていきます。無駄な時間を費やさなくても良いように、ぜひ使えるものはどんどん積極的に使ってみてください!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【婚活で需要ないと落ち込むブスに朗報】男性が本当に求めている条件は顔じゃなかった!?

【婚活で需要ないと落ち込むブスに朗報】男性が本当に求めている条件は顔じゃなかった!?

あなたは、「ブスが婚活しても需要ないんだ…。」って思っていませんか?確かに男性は女性のルックスを重視しがちです。しかし、ただの交際ではなく「結婚」となれば話は違います。女性だって、付き合うだけの男性と結婚相手として選ぶ男性のタイプは違いますよね?今までルックスに自信がなくて婚活に消極的になっていたあなたへ、この記事を読んだらきっとすぐに行動したくなりますよ!
しーちゃん | 198 view
婚活って「ブスばっかり」ってウソ?ホント?

婚活って「ブスばっかり」ってウソ?ホント?

SNS等で「ブス女ばっかり」「ブサメンしかいない」などのコメントを見ますが、本当にそうなのでしょうか?リアル婚活のウソ・ホントを調べてみました。
彼氏いない歴=年齢のブスの皆さん、彼氏が出来ない原因を知ってから婚活をしよう!

彼氏いない歴=年齢のブスの皆さん、彼氏が出来ない原因を知ってから婚活をしよう!

生まれてから一度も男性と付き合った事がない、彼氏いない歴=年齢のブスな自分でもいつかは結婚したい。女性なら結婚を夢みて当然のことです。これから彼氏が出来ない原因にご紹介しますので現実に目を向けて婚活を頑張っていきましょう。
ピンク | 1,653 view
価値観をかえてみませんか?ブスの "一発逆転" おすすめ婚活方法

価値観をかえてみませんか?ブスの "一発逆転" おすすめ婚活方法

容姿ばかりを気にする微妙な男性を対象にするのではなく、あなたを求めているブルーオーシャンの婚活市場へ乗り出してみませんか?ここでは、婚活に対する価値観をガラッと変えて、ブスな女性も圧倒的に求められている"田舎婚活"についてご紹介します。
justhis | 239 view
その婚活、女子会化してない?ブスは『単独』で勝負すべし!

その婚活、女子会化してない?ブスは『単独』で勝負すべし!

婚活パーティーの後、「女子だけで情報交換しません?」の甘い誘惑。活動の悩みを持つ者同士、分かり合えることがたくさんあって楽しいですよね。でも、ちょっと待って。女子同士のなれ合いや足の引っ張り合い、婚活ではとっても邪魔になるもの。自分のことをブスだと感じているなら、女子会化した集団行動ではなく単独行動が断然おすすめです!
0411ban | 293 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

poppo poppo